最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 紫芋きんとん | トップページ | カルシウム佃煮 »

2008年12月 8日 (月)

伊達巻

自分で作れば、あの強い甘みも心配なく頂けます。
全部を混ぜて焼くだけ、とっても簡単。

「伊達巻」

 

 

*使用タッパーウェア・器具
 バーミックス、2Lミキシングジャグ
 レインボークッカー26cm浅鍋、IH調理器、Sライン

*材料
 ・卵 5個
 ・はんぺん 大1枚(120g)又は海老
 ・みりん、酒、砂糖 各大さじ2
 ・しょう油 小さじ1

*作り方
 1.2Lミキシングジャグにはんぺんと卵2個、他の材料を入れ、バーミックス・ミンサーをかける。
 2.残りの卵3個を入れ、さらにバーミックスをかける。
 3.26cm浅鍋を熱し(IH炎4で2分)、クッキングペーパーを敷いて2.を流し入れる。
 4.弱火(IH炎2)15分焼く。
 5.フタを取り、こげ具合を見て、色が薄い様なら中火(IH炎4)で1分焼く。
 6.ペーパーのまま、まな板の上に乗せて、左右2cm位切り落とす。(取っておく)
 7.鬼すだれ(普通のすだれでも)の上に乗せる。
 8.手前から奥に向かって、2cm、2cm、3cm、4cm、5cm、6cmの巾で横に切れ目を入れる。(下までは通さない様に)こうすると巻きやすい。
 9.上にに左右切り取った部分を乗せる。
 10.手前から巻いていく。(途中割れ目が入っても大丈夫)
 11.巻き終わったら、輪ゴムで3箇所止める。
 12.Sラインに11.を立てて入れ、冷めるまで置く。
   こうすると水分が切れて、出来上がりがふわっとなる。

タッパーウェアの使い方、カタログはアイディア キッチンへ

« 紫芋きんとん | トップページ | カルシウム佃煮 »

おせちのレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫芋きんとん | トップページ | カルシウム佃煮 »