最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ささみのチーズ衣 | トップページ | 人参とコンニャクの白和え »

2009年3月29日 (日)

さごしの韓国風

さごしは『さわらの幼魚』だそうです。くせがなく身も柔らかく食べやすい春の魚です。

「さごしの韓国風」

 



*使用タッパーウェア・器具
 タッパーウェア・フライパン  MMボール(小)

*材料
 ・さごし   2切れ
 ・塩、コショウ
 ・薄力粉  大さじ2
 ・卵     1個
 ・サラダ油 大さじ1
 ・エリンギ  大2本(長さ半分に切って、タテ3ミリ位の薄切り)
*タレ
 ・しょう油   大さじ2
 ・酢、ごま油、すりごま、 各大さじ1
 ・コチジャン  小さじ1
 ・韓国唐辛子(又は一味唐辛子)少々
 ・万能ねぎ  少々

*作り方
 1.さごしは1切れを3つにそぎ切りにし、塩コショウする。茶漉しで粉を振る。
 2.MMボールに卵を割り1.を卵にくぐらせる。
 3.フライパンを中火(IH炎4)にかけサラダ油を入れる。2.の魚を入れる。
 4.炎3で5分、返して2分。
 5.エリンギも卵にくぐらせて、両面焼く。
 6.器に取り、万能ネギを散らす。
 7.韓国風タレをつけて頂く。

このフライパンはフッ素樹脂加工です。しかも3層コーティングされています。
油無しか、わずかな油で調理できてヘルシークッキングにぴったりです。

卵料理、餃子にはピカイチですよ!
タッパーウェアの使い方、カタログはアイディア キッチンへ
 

« ささみのチーズ衣 | トップページ | 人参とコンニャクの白和え »

魚のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ささみのチーズ衣 | トップページ | 人参とコンニャクの白和え »