最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 抹茶ういろう | トップページ | サバのドライカレー »

2009年6月14日 (日)

あゆ飯

釣って来た鮎が小さいので4~5使いました。
が、売っているのはとても立派ですので1尾でも良いでしょう。普通鮎は塩焼きが一般的ですが、私はこのご飯の方がずっと好きです。

「あゆ飯」





*使用タッパーウェア
 3L圧力鍋

*材料
 ・鮎      小ので4~5尾
 ・(5分づき)米  3カップ
 ・水         3カップー大さじ4
 ・昆布       10cm
 ・酒         大さじ2
 ・しょう油      大さじ1
 ・塩         小さじ1
 ・三つ葉       少々

*作り方
  1.分量の水に昆布を浸けて置く。
  2.鮎はハラワタを出して2枚か3枚におろす。
    さっと熱湯をかける。酒少々(分量外)を振る。 
  3.お米は洗って直ぐに圧力鍋に入れ、1.の水に    調味料を入れて良く混ぜた物を入れる。
    (普通昆布は炊く時に出しますが私は一緒に炊いてしまいます。)
  4.一番上に鮎を乗せて(頭も入れる)フタをする。
  5.中火(IH炎4)にかけ、第2リングになったら弱火にして3分。自然冷却。
  6.フタを取り、頭と骨を取り出し軽く混ぜる。
    4~5分蒸らす。昆布は細くきざむ。

圧力鍋は浸水時間が要らないので(お米も5分づきなので)私はご飯を炊くのはこれを使います。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求はアイディア キッチンへ
   

« 抹茶ういろう | トップページ | サバのドライカレー »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 抹茶ういろう | トップページ | サバのドライカレー »