最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 本物のはらぺこ青虫 | トップページ | 焼きそら豆&焼き卵 »

2009年6月 1日 (月)

お弁当つくり

急にお弁当が必要になり、冷蔵庫、冷凍庫にあるもので作りました。このような時、タッパーウェア生活は本当にありがたいです。
材料を用意したら、全部一緒にレインボークッカーで焼くだけです。

「お弁当つくり」





*使用タッパーウェア・器具
 タッパーウェーブ丸(中)
 レインボークッカー26cm浅鍋
 シリコンカップ

*材料
 ・(冷凍)ご飯 フリーザーメイトS#1 2個分
 ・(冷凍)豚肉 100g(酒小さじ1、しょう油小さじ2をまぶす)
 ・片栗粉      小さじ1
 ・かぼちゃ     2切れ(薄く)
 ・生しいたけ  1枚(石づきを取って上面に十字切り)
 ・ブロッコリー  2(枝?)薄目に切る
 ・レンコン    1cm(皮をむいて横半分、浸水2分)
 ・玉ねぎ       小1/4個(薄切り)
 ・オリーブ油     大さじ1
 ・ドライ人参     少々

*作り方
 1.ご飯はおにぎりに。
 2.味をつけた豚肉に片栗粉をまぶす。
 3.26cm浅鍋にクッキングシートを敷き、少し小さめの中火(I炎3)にかける。
 4.ドライ人参以外の材料を全て並べる。
   焼きおにぎりにするには、もう1枚クッキングペーパーを分けて。
 5.材料の上からオリーブ油を掛ける。フタをして5分。返して5分。
 6.焼けた材料の上から私は甘辛酢を掛ける。
   (皆同じ味では嫌なら、詰めてから好きな味を。マヨネーズしょう油、ポン酢、辛子、七味など使って。)
 7.お弁当箱に詰める。
   ドライ人参をかける。
   シリコンカップはGOOD ! ですよ。

*ご飯に入っているのは紅麹米:モナコリンK,GABA(γーアミノ酪酸)が含まれています。


*(豚)肉に下味をつけてから片栗粉をまぶして焼くと、とても柔らかいのです。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求はアイディア キッチンへ

« 本物のはらぺこ青虫 | トップページ | 焼きそら豆&焼き卵 »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本物のはらぺこ青虫 | トップページ | 焼きそら豆&焼き卵 »