« にわの小さななかまたち | トップページ | ブロッコリーとアスパラのピーナツあえ »

2009年7月23日 (木)

焼き鮎ご飯

鮎めしも焼いてから炊き込むと、香りも味も良い様に思います。
それに魚の準備も簡単です。

*使用タッパーウェア・器具                     Dscf30151
  レインボークッカー19cm片手鍋
  パーフェクトキッチン圧力鍋

*材料
 ・鮎       2~4尾
 ・(5分づき)米 3カップ
 ・水 3カップー大さじ5
 ・酒       大さじ4                             Dscf30091_2                                                                                         
 ・しょう油    大さじ1
 ・塩       小さじ1
 ・三つ葉     少々

*作り方
 1.鮎はハサミでお腹を切りワタを出して洗い、水を切っておく。      Dscf30111       
  塩少々を振る。

 2.19cm片手鍋を中火(IH炎4)にかけクッキングペーパーを敷く。
  鮎を入れ片面2分、返して1分(フタ無しで)焼く。

 3.米を洗い圧力鍋に入れ、水と調味料を合わせて加える。
  そこに焼き鮎を加えてフタをし、点火する。
  第2リングで火(IH)を小さくして3分。自然冷却。

 4.鮎の頭を取り身を粗くほぐして、軽く混ぜて5分蒸らす。
  器に盛り三つ葉を添える。(ごまも)

*圧力鍋で炊飯する時は、米を洗って直ぐに炊ける。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/ アイディア キッチンへ

« にわの小さななかまたち | トップページ | ブロッコリーとアスパラのピーナツあえ »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にわの小さななかまたち | トップページ | ブロッコリーとアスパラのピーナツあえ »