« 高野豆腐の含め煮 | トップページ | レンコンのマヨごま和え »

2011年1月28日 (金)

あさりのむき身かき揚丼

「ほんのチョットだけかき揚(揚げ物)」が欲しいと言う時、13cm片手鍋がとても便利です。
13cmの幅いっぱいに種を入れると大きいかき揚が出来ます。
油も1cm強で大丈夫です。

*使用タッパーウェア・器具
 MMボール(小)
 レインボークッカー13cm片手鍋

*材料(大2枚分)
 ・あさりむき身(冷凍)1/2カップ
 ・ごぼう1/2本(24cm)Dscf72681
 ・人参(ごぼうの1/4)
 ・青ネギ 少々
 ・薄力粉大さじ2
 ・水 大さじ1
 ・揚げ油

 ・ご飯
 A.大根おろし+天つゆDscf72661
 B.(又は焼き肉のタレをかけても)

*作り方
 ①あさりのむき身、冷凍なら戻しておく。(分量外の薄力粉少々振っておく)
  ごぼうは6cm長さに切り、タテに薄く切ってから細い千切り、浸水2分。人参も同じに切る。ネギも細切り。
 ②MMボールに①を入れ、薄力粉を振り、水を加えて混ぜる。
 ③13cm片手鍋に油1cm入れ、鍋底にアミ網模様が綺麗に出来たら②の種の1/2を入れフタをする。ころ合いを見返す。
 ④器にご飯を盛りかき揚を乗せる。A.B.等で頂く。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/ アイディアキッチン

« 高野豆腐の含め煮 | トップページ | レンコンのマヨごま和え »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高野豆腐の含め煮 | トップページ | レンコンのマヨごま和え »