« 生ザケ(トラウトサーモン)の味噌漬け | トップページ | 酢豚風 »

2011年3月 6日 (日)

小松菜としめじの中華炒め

正直これでなくても・・と思っていたのですが実際使ってみると大変使い良いのがウォック(中華鍋)です。
傾斜の角度が混ぜるのにとても混ぜやすい、材料もこぼす心配がないのです。
これのしまい場所はリビングの、スーパーチェスト・ミニの引き出しにぴったりです。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー28cmウォック

*材料Dscf75121
 ・小松菜 1把
 ・しめじ 1パック
 ・金口ごま油大さじ1
 ・生姜、ニンニク少々
 ・ベーコン2枚
 ・酒大さじ1
 ・ウェイパー大さじ1/2Dscf75092
 ・卵 1個
 ・しょう油少々

*作り方
 ①小松菜は根を取りよく洗って3cm長さに切る。Dscf75141
  しめじは根を取りバラバラに、生姜、ニンニクはみじん切り、ベーコンは3cm長さに切る。
 ②ウォックを温め、ごま油、生姜ニンニクを入れて炒め、ベーコンも加えてよく炒める。Dscf75261
  小松菜、しめじも加えて酒を振り、ウェイパーをパラパラおいてフタをする。
  中火にしてウォーターシールになったら1分。
  混ぜて鍋底の中央をあけ、卵を割り入れる。混ぜてほぼ固まるまで置いて全体を混ぜる。たらっとしょう油をたらす。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/ アイディアキッチン

 

« 生ザケ(トラウトサーモン)の味噌漬け | トップページ | 酢豚風 »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生ザケ(トラウトサーモン)の味噌漬け | トップページ | 酢豚風 »