最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« わずかでも出来る事を・・・ | トップページ | タケノコ根元のつくだ煮 »

2011年4月30日 (土)

タケノコを茹でる(圧力鍋)

生のタケノコはなるべく掘ってからの時間が短いものを。

*使用タッパーウェア・器具
 パーフェクトキッチン圧力鍋・5L+すのこ

*材料Dscf80031
 ・生タケノコ
 ・水
 ・タカの爪 1~2本
 ・米ぬか ひとにぎり

*作り方
 ①タケノコの外側の皮を数枚むいて、先を斜めに切り落とす。タテに切りこみを入れて、鍋に入りきれない大きさなら半分に切って、圧力鍋に入れる。
 ②タカの爪、ぬかも入れ、すのこを逆さに置いて水を注ぐ。
  鍋のMAX 2/3の印より上に水がいかない様に気をつけて。
 ③フタをして第2リングで弱火にして5分。自然冷却。そのまま冷ます。
 ④冷めたらフタを取り、水で良く洗う。
  アルカリイオン水をたっぷり注ぎ、数回水を替えて半日くらい置く。(写真はこれです)

やわらかい部分はたけのこご飯、ふきと煮ものにしたり、タケノコグラタンやまぜご飯の具を煮て冷凍したりも出来ますね。
*明日は固い根元のつくだ煮をUPします。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/ アイディアキッチン

« わずかでも出来る事を・・・ | トップページ | タケノコ根元のつくだ煮 »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わずかでも出来る事を・・・ | トップページ | タケノコ根元のつくだ煮 »