« 押し豆腐&辛みそ | トップページ | ミネソタ訪問 2 »

2011年7月16日 (土)

ミネソタ訪問

アメリカのミネソタ州に行ってきました。
カナダとは隣同士、北海道の十勝平野に行った感じです。
野球好きの方ならミネソタツインをご存じでしょう。

もう20数年前家に交換留学で来ていた彼女が、結婚してミネアポリス空港から車で50分位の所に住んでいるのです。
彼女は今でも日本の食べ物を思い出すらしく、「何を持って行こうか?」と尋ねると「タイ焼きが持ってこれるなら」とのことでした。

少し前、偶然無印料品で”タイ焼き”があるのを見ていたので早速求めました。
向こうに行くと「家族も皆寿司が好きなので巻き寿司を教えて!」とのリクエスト。Dscf87252

全形の焼きノリ、甘酢しょうがのビン詰、炒りごまビン詰、きゅうり、アボガド、細型人参、フェイクのカニかまぼこ、それにペラペラな巻きす等が用意してありました。巻きすまで手に入るのは、それだけ”巻き寿司”がポピュラーなのでしょう。
勿論しょう油も(ちょっと甘め)、WASABIのチュウブまで準備万端。Dscf87251

お米は月に2回位炊くのだとか。小さい電気炊飯器を持っていました。
最近巻きずしを作っていない私は「大丈夫かな?」とちょっと不安でしたが、そこはずうずうしく「エィっ!」と行きました。

1本は私が巻いて見せましたが、あと3本は彼女と子供たちで巻きました。
切る時、濡れ布巾を使うのを忘れないで!

お米と合わせ酢Dscf87201
お米2カップ、水同量
酢  大さじ4
砂糖 大さじ2
塩  小さじ2    

日本ならお昆布を入れて炊くのですが・・・。
お米はカルホルニア米なのでちょっとぱらっとして大丈夫かな?と思いましたがOK。
中身は人参(生)、きゅうり、アボガドの3種類です。
Delicious!
(正直なところ夫は「え?野菜だけ?」)

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/アイディアキッチン

« 押し豆腐&辛みそ | トップページ | ミネソタ訪問 2 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 押し豆腐&辛みそ | トップページ | ミネソタ訪問 2 »