« 豆乳鍋 | トップページ | ほうれん草と油揚げのごま和え »

2013年1月23日 (水)

お赤飯とサバの水煮(圧力鍋で二段調理)

1月9日に圧力鍋で「サバの水煮」をUPしましたら好評でした。
第2リングで弱火40分加熱すると骨まで缶詰の様に食べられます。
その40分を有効に使えないかと、二段にしてお赤飯を蒸してみました。
まさにおこわが出来ました。
o(*^▽^*)o

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー圧力鍋4.5L&すのこ
*材料Photo
(下の段)

 ・サバ・・・・・・・2尾~3尾
 (A)
 ・生姜薄切り・・1かけ分
 ・水・・・・・・・・・・1カップ
 ・酒・・・・・・・・・・大さじ4
 ・酢・・・・・・・・・・大さじ1

 ・きざみネギ・・1本分Dscf1935
 ・ポン酢・・・・・・・・適宜
*作り方
 ①サバは頭と内臓を取って5つ位の輪切りにして熱湯をかける。
  水分を軽く拭きとって圧力鍋に入れ、(A)も加える。
 ②すのこを逆さにして上からかぶせるようにする。

 ③クッキングペーパーを敷いて浸水しておいたもち米とささげをのせる。
 ④フタをして点火し、第2リングになったら弱火にして40分。自然冷却。
 ⑤サバは器に盛りたっぷりの刻みネギとポン酢で頂く。
  お赤飯も器に盛りゴマ塩をかける。

(上の段)
 
・もち米・・・・・・3カップ
 ・ささげ(又はあずき)大さじ4
下ごしらえ
 ①ささげは洗って1回茹でこぼす。
  2カップの水で豆がほぼやわらかくなるまで茹で、豆とゆで汁に分ける。
 ②もち米はよく洗いひたひたのの水に①の茹で汁を加えて混ぜ、3時間~一晩浸水しておく。(蒸す寸前に水を切る)

魚は今、ほとんどの魚屋さんで作ってくれますので調理は簡単です。
すのこの2~4ヶ所にタコ糸を結んでおくと取り出す時に楽です。

タッパーウェアの使用例、カタログ請求は
http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/アイディアキッチン
http://www.recipe-blog.jp/profile/13676Myレシピブックページ

« 豆乳鍋 | トップページ | ほうれん草と油揚げのごま和え »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆乳鍋 | トップページ | ほうれん草と油揚げのごま和え »