« 鮭のカリカリそぼろ | トップページ | ウォック(中華鍋)で煮豚 »

2016年1月28日 (木)

黒にんにく(炊飯器・保温で作る)

教えて頂いたのですが、にんにくを(お友達が不要になった)炊飯器で10日間、保温しただけです。

黒にんにくは熟成する事によってにんにく独特の匂いがほぼなくなります。Img_4618
食べても口臭を気にしなくて良いのはうれしい事です。

又、通常の疲労回復等の効用のほかに、熟成させる事によってポリフェノールの一種が生まれ、コレステロールの低下や抗酸化作用があるのですって。

*使用器具&材料
 電気炊飯器Img_4529
 にんにく(丸のまま)
*作り方
 ①にんにくは皮つきのまま汚れがあれば取り(洗わない)、炊飯器に入れ保温で10日間キープする。
 ②冷ましてしばらく置き冷蔵庫で保存する。Img_4616

皮をむいてみると中は真っ黒です。(少しやわらかい)
 そのまま食べたり普通のにんにくの使い方と同様にします。

http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/アイディアキッチン
http://www.recipe-blog.jp/profile/13676
Myレシピブックページ

« 鮭のカリカリそぼろ | トップページ | ウォック(中華鍋)で煮豚 »

保存食&手作り調味料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鮭のカリカリそぼろ | トップページ | ウォック(中華鍋)で煮豚 »