最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ヤゲン入り鶏三団子 | トップページ | 塩サバもご馳走 »

2016年5月 6日 (金)

アボガドとマグロ丼

森のバターと言われるアボガドの脂肪は不飽和脂肪酸で、コレステロールを下げる働きもするのですって。

そのアボガドとマグロをのせただけですが美味しいのです。

*材料(2人分)Img_2964
 ・アボガド・・・・・・・・1個
 ・レモン汁・・・・小さじ1
 ・マグロ刺身・・・・100g
 ・青紫蘇(千切り)・2枚
 ・わさび
 ・ご飯・・・・・・・・・・・2膳
*作り方
 ①皮が黒くなったアボガドはタテに切り目を入れて2つに割る。
  皮を外し、種を抜いてタテに薄切りにする。レモン汁をかける。
 ②丼にご飯を盛り、アボガド、マグロと順に置き 青紫蘇、わさびを添える。

酢飯にしても良い。

http://homepage3.nifty.com/asuka-idea/アイディアキッチン
http://www.recipe-blog.jp/profile/13676
Myレシピブックページ

« ヤゲン入り鶏三団子 | トップページ | 塩サバもご馳走 »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、自称アボガド博士の香菜子博士です。
自惚れや自慢じゃないけれど、私ほどアボガドに詳しい人は日本にはいないんじゃないKANAって、そう思っています。
今までいろいろなアボガド料理を食べてきた自称アボガド博士の結論としては、アボガドは海老と一緒に食べるのが一番おいしい^^/  
自称アボガド博士を名乗るわりには大したことがない結論かもしれませんね(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤゲン入り鶏三団子 | トップページ | 塩サバもご馳走 »