« サツマイモの茶巾絞り | トップページ | すいおうババロア(プチスクエアで) »

2016年10月19日 (水)

ウォック(中華鍋)で煮豚

焼き豚、煮豚の作り方はたくさんあるけれど、ウォックはすり鉢状になっているので少しの調味料で煮る事が出来、出来上がりもやわらかです。

*使用タッパーウェア・器具Img_7399
 タッパーウェア匠・フライパン
   レインボークッカー・ウォック(中華鍋)
*材料
 ・豚肩ロース(ブロック)350g×2本
 ・塩、コショウ
 ・金口ごま油
(A)
 ・ネギ(ぶつ切り)・1本Img_73881
 ・生姜(薄切り)・・1かけ
 ・しょう油・・・・・・100ml
 ・酒・・・・・・・・・・・80ml
 ・みりん・・・・・・大さじ3
 ・砂糖・・・・・・・・大さじ3
*作り方Img_7391
 ①豚肩ロースをタコ糸で巻き、塩、コショウする。
 ②フライパンを熱くし金口ごま油を敷いて、①を転がし全体に焼き色を付ける。
 ③ウォックに(A)を入れ沸騰したら②を入れ、クッキングペーパーを落としブタの代わりにかぶせてフタをする。Img_7392
 ④ウォーターシール(湯気が出る)になったら弱中火にして15分間煮て、上下返してさらに15分間煮る。
 ⑤冷めるまで置いておく。(ここに茹で卵を入れて浸けておくのも美味しい)

Img_2953

   

« サツマイモの茶巾絞り | トップページ | すいおうババロア(プチスクエアで) »

肉のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サツマイモの茶巾絞り | トップページ | すいおうババロア(プチスクエアで) »