« 豆アジの立田揚げ | トップページ | あすかのシュト―レン »

2016年11月15日 (火)

紫花豆を煮る(圧力鍋)

花豆を煮るのは時間はかかりますが手間はかかりません。
丸一日浸水してしっかり戻します。ぶくぶく泡が出てくる様なら途中水を変えます。
一回茹でこぼしてから圧力をかけました。
砂糖は私はお豆の60%ですが、甘いのがお好みなら80~100%です。

*使用タッパーウェア・器具Dscf73611
 ラージMMボール 
 レインボークッカー圧力鍋&すのこ
*材料
 ・紫花豆・・・・・・・・500g
 ・酒・・・・・・・・・・大さじ2
 
 ・砂糖・・・・・・300~400g
 ・しょう油・・・・・・・大さじ2
*作り方
 ①花豆は洗って豆の3倍以上の水とともに24時間以上浸けておく。Img_1727
 ②圧力鍋に豆と、新しい水をたっぷり入れて、圧をかけずに沸騰直前で弱火にして5分煮る。(すのこを入れて)湯を捨てる。
 ③再度新しい水を豆の上1㎝と酒を入れて、すのこを逆さに置く。
  フタをして第2リングになったら12分間加圧し、自然冷却する。
 ④フタを取って固さを見る。(新豆か否かによっても違ってくるので)
  固めなら加圧1~3分位追加してみる。(又はガラスの蓋に変えてやわらかくなるまで煮る)
 ⑤完全にやわらかくなったら茹で汁は1カップ位にする。
  砂糖、しょう油を加え、第2リングになったら弱火にして1分間加圧し、自然冷却する。
  冷めるまで置いておく。
 *ここまで一気にやらなくても③の段階まで進めばそのまま置いて、数時間後に細切れに続きをやっても良い。

« 豆アジの立田揚げ | トップページ | あすかのシュト―レン »

豆、豆腐、卵のレシピ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆アジの立田揚げ | トップページ | あすかのシュト―レン »