最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

人参とこんにゃくの白和え

少し面倒でも、お豆腐の水切りは茹でこぼしをします。
練がらしを効かせると美味しですよ。o(*^▽^*)o

*使用タッパーウェア・器具Img_5632
 レインボークッカー13㎝片手鍋
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
*材料
 ・木綿豆腐・・・・・・・・・・・1丁
(A)
 ・酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 ・みりん・・・・・・・・・・・・・大さじ1Img_5630
 ・しょう油・・・・・・・・・・・・大さじ1

 ・こんにゃく・・・・・・・・・・・・・1枚
 ・人参(小)・・・・・・・・・・・・・1本
 
(B)
 ・すりごま・・・・・・・・・・・大さじ4Dscf1156
 ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 ・練がらし・・・・・・・・・・・大さじ1
*作り方
 ①13㎝片手鍋に豆腐とひたひたの水を入れ、沸騰したら弱火で5分間位茹で、水切りしてペーパーで包んでおく。
 ②こんにゃくは細いせん切りにして乾煎りする。
  同じ位の大きさに切った人参と一緒に(A)で煮ておく。
 ③クイックプロセッサーに①と(B)を入れよく撹拌する。
  すべての材料を混ぜる。

和え衣が多い様なら冷凍出来ます。

2016年12月30日 (金)

ローストビーフ

ちょっと良いお肉を使ったら、本当に簡単でおいしいローストビーフです。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー匠フライパン24㎝
*材料
 ・牛もも肉(塊)・・・300gImg_5935
 ・塩・・・・・・・・・・・・・適宜
 ・粗挽きコショウ・・・・〃
 ・おろしにんにく・・1片分
 ・オリーブ油・・・・大さじ1
★ソース
 ・しょう油・・・・・・大さじ1
 ・ウスターソース大さじ1
 ・みりん・・・・・・・大さじ1
 ・トマトケチャップ大さじ1
 ・お肉の焼いた汁

 ・クレソン、ミニトマト等1b
*作り方
 ①牛もも塊は焼く1時間前には冷蔵庫から出しておく。
  塩、コショウ、おろしにんにくは手で肉の塊になすりつける。
 ②フライパンを熱くしオリーブ油を敷く。
  牛肉の両面、側面とも全体にしっかり焼き色を付ける。
  (各面1分間ずつ)
 ③ガラスフタをして15分間そのままにしておく。
  冷めてから切る。(フライパンはソースを作るまでそのまま)
  (切った時我が家の好みより生っぽかったので、切った物を1分程温めたフライパンに戻してしばらく置きました)
 ④フライパンに残った汁を温めソースの材料と混ぜ、ソースを作る。
 ⑤彩り野菜とともに器に盛る。o(*^▽^*)o

2016年12月28日 (水)

鶏がゆ

からだを温める食べ物で冷え症の予防と疲労回復を!
しょうが、ねぎ、ニラはこれらにぴったりのお野菜です。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー圧力鍋
*材料(5倍粥)Dscf65571
 ・(5分づき)米・・・1カップ
(A)
 ・水・・・・・・・・・・・・5カップ
 ・鶏胸肉・・・・・・・・・・・1枚
 ・酒・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・塩・・・・・・・・・・・・小さじ1Img_2400_2
 ・干し海老・・・・・・大さじ2
 
 ・ニラ・・・・・・・・・・・・・・1把
 ・しょうが・・・・・・・・・1かけ
 ・ネギ・・・・・・・・・・・・1/2本

 ・恒順香醋・・・・・・・・適量
*作り方
 ①鶏胸肉に酒を振っておく。
  干し海老は同量の水に浸しておく(10分以上)  
  ニラ、ネギはみじん切り、しょうがは針しょうがに。
 ②お米は洗ってすぐに圧力鍋に入れ、(A)も加える。
  フタをして中火にかけ、第2リングになったら弱火で10分間加圧する。自然冷却する。
 ③フタを取り、レードルで混ぜると鶏肉がバラバラになる。
  ニラ、しょうがも加えて混ぜ、5分間蒸らす。
 ④器に盛ってネギをのせ、恒順香醋を添える。

恒順香醋はアミノ酸の働きでうま味が断然違います!!!

2016年12月27日 (火)

キムチ大根

大根が美味しくなりました。

*使用タッパーウェア・器具Img_2315
 レインボークッカー・圧力鍋
*材料
(A)
 ・大根・・・・・・・・1.5kg
 ・豚薄切り肉・・・150g
 ・キムチ・・・・・・・150g
 ・酒・・・・・・・・大さじ3
 ・しょう油・・・・大さじ3
 ・オイスターソース大さじ122
 ・砂糖・・・・・・小さじ1

 ・水溶き片栗粉・適量
*作り方
 ①大根は皮をむき、大きめの一口大に切る。
 ②圧力鍋に(A)を入れフタをして中火にかけ、第2リングになったら弱火にして1分間加圧し、自然冷却する。
 ③フタを取り少し煮詰めて水溶き片栗粉を混ぜる。Img_2400

豚肉は挽肉でも良い。

2016年12月26日 (月)

フルーツきんとん

オーソドックスな栗きんとんも良いけれど、パイナップルや紅玉を加えてマッシュするとさつまいものがとっても綺麗な澄んだ黄色になりますよ!

*使用タッパーウェア・器具Img_5850
 レインボークッカー17cm片手鍋
 タッパーシェフプロ・マッシャー
*材料
 ・さつまいも・・・・・300g
 ・砂糖・・・・・・・・・・・60g
 ・パイナップル缶詰(小)1缶
 ・りんご(紅玉)1個~1個半
 ・キウイ・・・・・・・・・1個Img_2047_2
*作り方
 ①さつまいもは皮をむいて1cm位の輪切りにして、水にさらす。
  紅玉は半分は皮をむいて薄切り、残り半分は飾りのため皮付きでイチョウ切り、塩水にさっと漬ける。キウイは皮をむいて薄いイチョウ切り。
 ②17cm片手鍋にさつま芋と水をひたひたに入れて、中火(IH炎4)にかける。沸騰したら炎2にして5分間煮て湯は捨てる。Img_5846
 ③②に紅玉の薄切り、パイン缶の汁1カップを加えてりんごが柔らかくなるまで加熱し砂糖を加える。シェフプロマッシャーを丁寧にかける。
 ④弱火(IH炎2)にかけ、お鍋の底に「の」の字が書ける位迄へらで混ぜる。
 ⑤冷めたら器に盛り、パイン、りんご(皮をつけて)、キウイのいちょう切りを飾る。(トップに星型人参でツリー型に飾るのも楽しい)

写真はクリスマスの時です)

2016年12月25日 (日)

薄切り豚肉の変わり酢豚

薄切り豚肉をくるくる丸めて角切り肉の代わり、しかも揚げない。
食物繊維の多いきくらげも加えて変わり酢豚です。

*使用タッパーウェア・器具Img_4835
 レインボークッカー・ウォック(中華鍋)
*材料
 ・豚薄切り肉・・・・・・200g
 ・下味(酒、しょうゆ各大さじ1)
 ・片栗粉・・・・・・・・大さじ2
 ・きくらげ(乾)・・・・・・・10g
 ・人参・・・・・・・・・・・・・1本
 ・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1個
 ・ピーマン(オレンジ、黄、緑)各1個
 ・金口ごま油・・・・大さじ1
(A)Img_0297
 ・しょう油・・・・・・・大さじ3
 ・砂糖・・・・・・・・・・大さじ2
 ・酢・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・恒順香醋・・・・・・大さじ1
 ・水・・・・・・・・・・1/2カップ
 ・ウェイパー・・・1/2カップImg_2953

 ・片栗粉、水各・・大さじ1
*作り方
 ①豚薄切り肉は下味をつけ、片栗粉をまぶして梅干し大のボール型に丸める。
 ②きくらげは戻し、石づきを取り大きければ半分に切る。
  玉ねぎは乱切り、人参は細めの乱切りにしてレンジ2分間程かけておく。
  ピーマンはタネを取り、一口大に切る。
 ③ウォックを熱くし、金口ごま油を入れ、初めに肉ボールだけ入れ、ふたをして2分間ほどそのまま置く。
 ④ピーマン以外の野菜と(A)を加え、ひと混ぜしてふたをする。ウォーターシールになったら弱火にして7〜8分間加熱し、ピーマンを加えて、水溶き片栗粉を加え、味を調える。

恒順香醋を加えるとアミノ酸の働きでうま味が違います。
赤、黄色のパプリカを加えると色もきれいです。

2016年12月24日 (土)

カキフライ

ウォック(中華鍋)は万が一油が跳ねても周りが広いので安心です。
カキを洗うのは片栗粉が良いと、何かで読んで以来そのようにしています。

*使用タッパーウェア・器具Img_6120
 レインボークッカー・ウォック(中華鍋)
*材料
 ・カキ・・・・・・・・・200g
 ・片栗粉(洗う時)大さじ2
 ・薄力粉・・・・・・・大さじ2
 ・卵1/2個+水大さじ2
 ・パン粉・・・・・・・1カップ
 ・揚げ油・・・・・・・170ml

 ・せんキャベツImg_6115
 ・レモン
*作り方
 ①カキをボールに入れ片栗粉をまぶしてやさしく混ぜる。水を注ぎ再度混ぜて黒っぽい水を捨て、数回水を替えてストレーナーにあげる。
 ②ペーパーでよく水を切り、薄力粉をまぶす。
  卵水、パン粉をまぶす。Img_2953
 ③ウォックに油を入れ180℃(パン粉を落とすとすぐに浮き上がってくる)になったら②を揚げる。(揚げすぎない様に)
 ④せんキャベツ、レモンとともに盛りつける。

カキが小さい時は2粒位をまとめて1個にする。

2016年12月23日 (金)

だて巻き


*使用タッパーウェア・器具Dscf97591
  シェフプロ・クイックプロセッサー
  匠フライパン24㎝
*材料
 ・卵・・・・・・・・・・・5個
 ・はんぺん・大1枚(150g)
 ・酒・・・・・・・・大さじ2
 ・みりん・・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・大さじ2
 ・しょう油・・・・小さじ1Dscf1156
*作り方
 ①クイックプロセッサーに材料すべてを入れる。(はんぺんは2㎝角に切って)
 ②はじめは弱で1分間撹拌する。強にして10~20秒間撹拌する。(底の部分も綺麗に混ざっている事を確認して)1b
 ③フライパンに、サラダ油(分量外)をたらっと落とし、ティッシュペーパーで全体を拭いてから点火して、フライパンを熱くする。
  ②を流し込み、14~18分間加熱する。(表面がほぼ固まるまで)Dscf43641
 ④裏返して30秒間おき、鬼すだれの上に取る。(焦げ目の付いた方を下にして)熱いうちに手で四角く形作る。
 ⑤手前から、1㎝、2㎝、3㎝、4㎝目に薄く切れ目を入れる。(巻きやすい)
 ⑥はじめの1巻き、2巻きをしっかり巻く。Dscf43671
 ⑦輪ゴムで3か所止めてSラインに立て冷めるまで置き、盛りつける時に1.2㎝位に切る。

④は焦げた面を上側に置けば外側はきれいな黄色になる

Dscf45631

2016年12月22日 (木)

丸鶏のローストチキン

昨日下ごしらえしたチキンです。
食べる時刻から逆算して焼きます。

*材料
 ・
丸鶏の下ごしらえした物 
Img_8703 ・恒順香醋・・・・・・大さじ2
 ・ブロッコリー・・・・・1/3株
 ・赤、黄パプリカ・各1/2個
*作り方
 ①下ごしらえした鶏は、焼く2時間前には冷蔵庫から出して室温にしておく。全体に恒順香醋を塗る。
 ②鶏を平らな所に置き、手羽を背中の方に返す。開かない様に楊枝で止める。
スタッフィング(詰めもの)はしないので穴の部分は楊枝で縫うように止める。
  両足をタコ糸で縛る。(こぶし1つ分離して)
 ③オーブンを230度で予熱する。Img_5873
  鶏を天板にのせたらオリーブ油・大さじ2(分量外)を全体に塗ってオーブンに入れる。
 ④温度を200度にして(2kg)90分間焼く。(途中60分位経って焦げ色が強いと思ったら、その部分にアルミホイルをかける。)脇の下側の部分を金串で刺してみて澄んだ汁が出れば良い。
ブロッコリー、パプリカを脇に置いて3分間位蒸らす。
 ⑤鶏の楊枝を取り、足にはホイルを巻く。
  器に野菜と盛り合わせソースで頂く。

丸のままのじゃがいも、乱切り人参も一緒に焼くことが出来ます。

*ソース
 ・しょう油・・・・・・大さじ4
 ・酢・・・・・・・・・・大さじ2
 ・金口ごま油・・・大さじ1
 ・おろし生姜・・・・・適量
 ・おろしにんにく・・適量
 ・きざみネギ・・・10㎝分

2016年12月21日 (水)

丸鶏のローストチキン(下ごしらえ)

クリスマスには丸鶏のローストチキンが我が家の定番になっています。
ブレイン(塩水に浸ける)してから焼くとやわらかく食べやすいのです。

*使用タッパーウェア
 ラージMMボール(大)又は(中)Img_5864
*材料
 ・丸鶏(中抜き)一羽(2kg)
 (A)
 ・にんにくすり下ろし1かけ分
 ・コショウ・・・・・小さじ1/2
 ・オレガノ・・・・・・・小さじ1
 ・バジル・・・・・・・・小さじ1
 (B)
 ・水・・・・・・・・・・・・500mlDscf98341
 ・塩・・・・・・・・・・大さじ1.5
 ・黒砂糖・・・・・・大さじ1.5
 (C)
 ・ベイリーフ・・・・・2~3枚
 ・生ローズマリー・2~3枝
*作り方
 ①鶏は水をさっとかける様にして洗い、ペーパーでよく拭きとる。
  (おなかの中もよくふいて)
  (A)を手ですりこむ。
 ②ラージMMボールで(B)をよく混ぜ、①を浸ける。
  (C)も加えてシール(フタ)をする。
  時々返す。(タッパーウェアのボールなら逆さにしてもこぼれないし、浸透も早い)  
 ③冷蔵庫で一晩寝かせる。続きは明日に。

通常売られているのは1kgくらいが多いので注文が必要かも。
 (私はいつもTデパートに買いに行きます)

2016年12月20日 (火)

黒豆(圧力鍋)

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー圧力鍋・ミニ(2.5L)Dscf1440_11 
 レインボークッカー13㎝片手鍋
*材料
 ・黒豆・・・・・1袋(250g)
(A)
 ・砂糖・150g(豆の60%)
  (甘いのが好みなら豆と同量)
 ・しょう油・・・・・・大さじ1 
 ・塩・・・・・・・・・・・・・少々
*作り方
圧力鍋で1Lの水を沸騰させる。Img_1728
②(A)を入れ、調味料が溶けたら洗った黒豆を入れ、一晩置く。
③すのこ(バスケット)を入れ、フタをして中火(IH炎4)にかける。
④第2リングになったら、必ず弱火(IH炎2)にして10分間加圧し、自然冷却する。Dscf46021
⑤汁だけを13cm片手鍋に取って、10分間位弱火で煮詰める。
 豆はタッパーウエアに入れて置く。
⑥汁を戻す。
⑦完全に冷めたら、(翌日でも)もう一度汁だけ煮詰めるとさらに良い。

豆が汁に浸っていればシワにならない。
フリーザーメイトM#1等に、汁ごと小分けして冷凍しておく。

2016年12月19日 (月)

豚汁

今、”作り置きおかず”が話題になっています。
タッパーウェアの中では、ずぅっーと普通に続いてきていますね!

具だくさんの汁物をたくさん作って、味付け無しでMMボール等に保存しておくと便利です。
食べる分だけ小鍋に取って、味付けはその日の気分にして頂きましょう。(味噌、醤油、中華など)

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー圧力鍋
*材料Dscf75071
(A)
 ・豚肉・・・・・・・・・・150g
 ・大根・・・・・・・・・1/4本 
 ・人参・・・・・・・・・・・1本
 ・ごぼう・・・・・・・・・・1本
 ・コンニャク・・・・・・・1枚
 ・生姜(薄切り)・・1かけ Img_3179
 ・昆布・・・・・・・・・・10cm
 ・金口ごま油・・・大さじ1
 ・出し(水)

 ・ネギ・・・・・・・・・・・1本
 ・豆腐・・・・・・・・・1/2丁
 (味付け)
 ・味噌、しょう油、中華味等

*作り方
 ①大根、人参はいちょう切り、ごぼうはささがきで少し浸水して、里芋はレンジにかけてから皮をむくと良い。コンニャクはスプーンでちぎると良い。(レンジで茹でこぼす)生姜は薄切り。
 ②圧力鍋に金口ごま油を入れ豚肉を入れてさっと炒める。
  (A)の全てを入れる。水は材料より2cm位上まで。
 ③フタをして圧力をかける。第2リング0分。(火を止める)自然冷却してふたを開け、必要分の出しを足す。
 ④冷ましてMMボール等に保存する。
  食べる分だけ小鍋に取り、豆腐、ネギ等加えて好みの味をつける。

他に実が少なくなったらきのこ類、小松菜等加えても美味しい。

2016年12月18日 (日)

ほうれん草の白和え

白和えの衣は作って小分けして冷凍しておけば、いつでも使えます。

*使用タッパーウェア・器具Img_3843
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
*材料
 (A)
 ・木綿豆腐・・・・・・・1丁
 ・すりごま・・・1/2カップ
 ・砂糖・・・・・・・・大さじ2
 ・塩・・・・・・・・小さじ1/3Dscf1156
 ・練がらし・・・・・大さじ1

 ・ほうれん草・・・・・・1把
*作り方
 ①木綿豆腐は8つ切りにして熱湯に入れ、2分間程茹で、よく水切りしてクイックプロセッサーに入れ撹拌する。Img_3835
 ②残りの(A)の材料すべてを加え、再度丁寧に撹拌する。
  ここで多い分を小分けして冷凍する。
 ③ほうれん草は洗ってすぐに水の付いたままレインボークッカーに入れ、フタをして中火にかけウォーターシール(湯気がでる)になったら弱火にして1分間して火を止める(様子を見て)
 ④水に取り絞る。(この時しょう油小さじ2くらいをかけながら絞る)食べやすく切る。
 ⑤④を②で和える。

絹サヤの白和えもおいしい。
 お好きな物何でも和えましょう。

2016年12月17日 (土)

レタスチャーハン

タッパーウェアで教えて頂いた方法ですが、油が少なくてヘルシーです。
最後にレタスを加えました。
一人分でもウォックは混ぜやすいです。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー・ウォック
*材料Img_0724
 ・溶き卵・・・・・・・・・1個
 (A)
 ・金口ごま油・・大さじ1
 ・ネギみじん切り・1/3本分
 ・焼き豚(ハム、炒めた挽肉)適宜
 ・ご飯(温めて)茶わん1杯
 ・ウェイパー・・・・少々
 ・コショウImg_0719

 ・レタス(なるべく外葉)2枚
*作り方
 ①ウォックを熱くし、溶き卵を鍋底に回しかける。Dscf30071
 ②その上に広げるように金口ごま油から順に(A)手早く入れ、フタをする。
 ③パリパリと音がしたら(香ばしい香りがする)フタを取り全体を混ぜ、ちぎったレタスを混ぜる。

挽肉は冷凍しておくと便利です。

2016年12月16日 (金)

鶏むね肉のキムチサンドカツ

豚ヒレ肉にキムチをサンドして揚げるととても美味しかったので、鶏胸肉で作ってみました。
o(*^▽^*)o 美味しい!

*使用タッパーウェア・器具Img_8296
 レインボークッカー・ウォック
*材料
 ・鶏胸肉・・・・・1枚(300g)
 ・塩、コショウ
 ・米粉・・・・・・・・・大さじ2
 ・キムチ・・・・・・・・・100g
(A)
 ・卵・・・・・・・・・・・・・・1個Img_8294
 ・薄力粉・・・・・・・大さじ3
 ・水・・・・・・・・・・・大さじ3
(B)
 ・パン粉・・・・・・・1カップ

 ・揚げ油・・・・・・200ml
*作り方Img_2953
 ①鶏胸肉は5ミリ位の厚さに切り(18枚に切る)、塩、コショウをして全体に米粉をまぶす。
 ②半分の胸肉にキムチを少しずつのせ、残りの半分をかぶせ9~10個のカツを作る。
 ③②を(A)にくぐらせ、(B)をまぶす。
 ④28㎝ウォックに油を入れ170℃にして両面を揚げる。
 ⑤④を半分に切り、彩り野菜と盛りつける。

鶏胸肉のカツはモソモソ感がなくとても美味しいのです。
 合わせてヘルシー&リーズナブルです。
 胸肉1枚で2人分出来ます!

2016年12月15日 (木)

変わり田作り

これならお正月だけでなく普段も頂けます。

*使用タッパーウェア
 タッパーウェーブ丸(大)
*材料Img_5928
 ・食べる煮干し・1袋(60g)
 ・アーモンド・・・1/2カップ
 ・くるみ・・・・・・・1/2カップ
 (A)
 ・しょう油・・・・・・・大さじ2
 ・みりん・・・・・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・・・・大さじ4
*作り方
 ①タッパーウェーブのカバーにペーパーを敷き食べる煮干し(田作り)を広げる。レンジ弱(300w)で6分間かける。Img_1481
 ②カバーにペーパーを敷きアーモンド、くるみを広げ600wで1分半かける。
 ③タッパーウェーブの本体に(A)を入れ、600wで1分半~2分間かける。(プクプク泡が出るまで)
 ④③に①②を加え混ぜる。

アーモンド、くるみはスピーディチョッパーで大き目に刻んでも良い。

2016年12月13日 (火)

10個たまご

チームのKさんのお得意料理です。
ジューシーで、ほのかなごま油の香りが食欲をそそります。
冷たくしたのも美味しいですよ o(*^▽^*)o

*使用タッパーウェア・器具Img_5035
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 レインボークッカー・フライパン26㎝
*材料
(A)
 ・卵・・・・・・・・・・・10個
 ・しょう油・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・大さじ5
 ・塩・・・・・・・小さじ1/2Img_5028
(B)
 ・金口ごま油・大さじ3
 ・だし汁・・・・・・300ml
 ・酒・・・・・・・・・100ml

 ・金口ごま油・大さじ1
*作り方Dscf1156
 ①クイックプロセッサーに(A)を入れよく撹拌してから、(B)も加えて再度よく撹拌する。
 ②フライパンに金口ごま油をいれてから点火し、周りまで油を回す様にしてから①を流し込む。
 ③少し固まり始めたらスパチュラで底の方からかき混ぜて、全体がまとまり始めたら上の面を平らにしてフタをする。1c_2
 弱火にして7~8分間加熱し、固まり具合をみて火を止め、ほぼ冷めるまでそのままにしておく。
 ④まな板の上に反して切り分ける。

火を止めた直後は真ん中にだし汁が残っている様ですが大丈夫。

2016年12月12日 (月)

スペシャルソース(電子レンジ)

教えて頂いたレシピの中のソースですが、これがとても美味しく、色々に使えて便利です。
(ハンバーグ、ミートローフ等に)

*使用タッパーウェアImg_2813
 タッパーウェーブ丸(中)
*材料
 ・ケチャップ・・・2/3カップ
 ・ウスターソース・1/3カップ
 ・みりん・・・・・・・・1/3カップ
 ・コンソメ(溶かして)・1個
 ・コショウ
 ・あればハンバーグ等の焼いた汁
 ・米粉・・・・・・・・・大さじ1
*作り方Dscf2395
 ①タッパーウェーブにすべての材料を入れ、レンジ600wで1~2間加熱する。
 ②よく混ぜる。

*o(*^▽^*)o

2016年12月11日 (日)

昆布巻き

少し細めで、味も薄めなので食べやすいです。
お正月だけでなく普段にもどうぞ!

*使用タッパーウェア・器具Img_8690
  
スーパーミックスボール
  レインボークッカー・圧力鍋
*材料
 ・昆布(乾)・・・・・・60g
 ・水・・・・・・・・・2カップ
 ・豚肩ロース(塊)500g
 ・かんぴょう(乾)・・15g
(A)
 ・しょう油・・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・・大さじ2Img_8676
 ・酒・・・・・・・・・大さじ2
*作り方
 ①昆布をスーパーミックスボールに入れ、水を加えて30分間以上しっかり戻す。
 ②かんぴょうは塩少々(分量外)を振り、もんでやわらかくして水に浸けて置き、戻す。Img_2400
 ③豚肩ロースは長さをそのままに1.5㎝角の棒状に切る。
 ④昆布を縦長に(昆布の幅による)置き豚肉を巻いて、かんぴょうで端から3~4㎝間隔で縛る。
 ⑤圧力鍋に昆布のだしと(A)を入れ④を並べてフタをし点火する。第2リングになったら弱火にし、10分間加圧し、自然冷却する。汁に付けたまま保存する。

2016年12月10日 (土)

レンジで焼きりんご

紅玉のある時、作りたいのが焼きりんご!
1個ならレンジも簡単です。(レンジで焼き?りんご)

*使用タッパーウエア・器具Fullsizerender
 タッパーウェーブ丸(小)
*材料
 紅玉1個につき
 ・レーズン・・5粒(刻む)
 ・ブルーアガベ・小さじ1〜2
 ・赤ワイン・小さじ1(好みで)
 ・バター・・・・大さじ1/2
*作り方
 ①紅玉はよく洗い、底を抜かないように芯を抜く。Img_4711
  (芯抜きが無ければ、上の部分をナイフで切り込みをいれ、スプーンでくりぬく。)そのあとナイフで、十文字に1/3くらいの深さまでに切り込みをいれる。
 ②①にすべての材料を入れる。
 ③カバーをして600wレンジで5分間加熱する。
 ⑥トング等でお皿に取り出す。

 生クリーム、シナモン等お好みで。
  (バターも少なめでさっぱり系です)o(*^▽^*)o

2016年12月 9日 (金)

黒豆(圧力鍋)

毎年UPしていますが・・・。
こんなに美味しいのに、こんなに簡単で良いの?と言うレシピです。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー圧力鍋・ミニ(2.5L)Dscf1440_11
 レインボークッカー13㎝片手鍋
*材料
 ・黒豆・・・・・1袋(250g)
(A)
 ・砂糖・150g(豆の60%)
  (甘いのが好みなら豆と同量)
 ・しょう油・・・・・・大さじ1 
 ・塩・・・・・・・・・・・・・少々
*作り方
圧力鍋で1Lの水を沸騰させる。Img_1728
②(A)を入れ、調味料が溶けたら洗った黒豆を入れ、一晩置く。
③すのこ(バスケット)を入れ、フタをして中火(IH炎4)にかける。
④第2リングになったら、必ず弱火(IH炎2)にして10分間加圧し、自然冷却する。Dscf46021
⑤汁だけを13cm片手鍋に取って、10分間位弱火で煮詰める。
 豆はタッパーウエアに入れて置く。
⑥汁を戻す。
⑦完全に冷めたら(翌日でも)もう1〜2回、汁だけ煮詰めるとさらに良い。

豆が汁に浸っていればシワにならない。
フリーザーメイトM#1等に、汁ごと小分けして冷凍しておく。

2016年12月 8日 (木)

豆腐入り餃子

絹ごし豆腐を加えてヘルシーに!

*使用タッパーウェア・器具Dscf51731
 MMボール(大)
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 タッパーウェア匠・フライパン26㎝
*材料
 (A)
 ・キャベツ・・・・・・・・2枚Dscf00861
 ・ニラ・・・・・・・・・・1/2把

 ・塩・・・・・小さじ1と1/2
 (B)
 ・干し海老・・・・大さじ2Dscf1156
 ・豚挽き肉・・・・・・100g
 ・豆腐(絹)1/2丁(150g)
 ・おろしにんにく・1片分
 ・おろし生姜・・1/2片分
 ・片栗粉・・・・・・大さじ1
 ・オイスターソース大さじ1/23
 ・甜麺醤・・・・・・小さじ1
 ・金口ごま油・・・大さじ1

 ・餃子の皮・・・1袋(25)
 ・金口ごま油大さじ1+1
*作り方
 ①キャベツは2㎝角、ニラは2㎝長さに切る。
  干し海老はミニコップなどに同量の酒を入れ最低10分以上おいてみじん切りにする。
  豆腐はペーパーに包んで2回くらい紙を替えて軽くしぼる。
 ②(A)をクイックプロセッサーに入れみじん切りにして塩を加える。
  刃の部分を取り出して、5~6分して野菜を絞りMMボールに入れる。
 ③(B)も加えて手でよく混ぜる。皮に包む。
 ④フライパンを温め金口ごま油を入れ③を入れる。
  焼き目がついたら1/3まで水を入れ蒸し焼きにする。
  水分がなくなったら残りの金口ごま油を入れ、パチパチ焼き音がしたら様子を見て火を止める。

餃子25個は26㎝、20個は24㎝フライパンがベストです。

2016年12月 7日 (水)

根菜類のサラダ

冷蔵庫整理もかねて・・・。


*使用タッパーウェア・器具Img_4640
 レインボークッカー17㎝片手鍋
*材料
 ・ゴボウ・・・・・・・・・1本
 ・レンコン・・・・・・・・1節
 ・人参・・・・・・・(小)1本
(A)
 ・酒・・・・・・・・・大さじ2
 ・みりん・・・・・・大さじ2
 ・紅麹塩・・・ひとつまみImg_4119
(B)
 ・マヨネーズ・・大さじ2
 ・酢・・・・・・・・・大さじ1
 ・金口ごま油・小さじ1
 ・すりごま・・・・大さじ1
*作り方
 ①ゴボウの皮はこそいでささがきにし、電解水素水の10.5で2〜3回水を替えながらあく抜きする。
 ②レンコンも皮をむき半月切りにして①と同様にあく抜きする。
  人参は皮をむき4㎝長さ、1㎝幅の短冊に切る。
 ③17㎝片手鍋に①②と(A)を入れふたをして中火にかけ、ウォーターシール(湯気がでる)になったら弱火にして7〜8分間煮る。
 ④冷めたら(B)で和える。

青みはブロッコリーの芯です。
 (一番栄養のあるところ)

2016年12月 6日 (火)

十六穀勢あられ

チームの中でブレイクしています!

十六穀勢(十六穀の雑穀がミックスされたもの)をもっとたくさん食べられるには・・・・・と思い、紅麹米のあられと同じ様に作ってみました。
ヽ(´▽`)/

(ご飯に炊きこんでも一人分の摂取量はそう多くはないので)

*使用タッパーウェアImg_4332
 タッパーウェーブ丸(中)
*材料
 ・十六穀勢・・・・・・・・3袋
 ・水・・・・・・・・・・・大さじ3
 ・金口ごま油・・・小さじ1
 ・紅麹塩・・・・・小さじ1/4
 ・白ごま・・・・・・・大さじ2Fullsizerende_ra
*作り方
 ①タッパーウェーブ丸(中)に材料を上から順に加えていき、そのつど混ぜる。
 ②カバーをして600wレンジ2分30秒かけて、よく混ぜる。
 ③カバーをして1分30秒かけ、よく混ぜる。
 ④再度1分かけてよく混ぜる。
    様子を見ながら30秒ずつ追加する。Img_2468

一度にレンジにかけ過ぎないように注意!
 
(水分の無い物をかけすぎると、中身もタッパーウェーブも焦げる恐れがあります)

そのままつまんだり、ご飯にふりかけたり、サラダのトッピング、グラノーラに混ぜたり色々使えます。Fullsizerender12

2016年12月 5日 (月)

薄切り豚肉団子と根菜の煮物

薄切り豚肉でお団子を作るとやわらかくて食べやすいです。
根菜類は圧力鍋で煮れば時短!

*使用タッパーウェア・器具Img_0259_2
 レインボークッカー圧力鍋
*材料
 ・豚薄切り肉・・・・・200g
 (下味)
  酒、しょう油各大さじ1
 ・片栗粉・・・・・・大さじ1
(A)
 ・ゴボウ・・・・・・・・・1本
 ・人参・・・・・・・・・・・1本Img_1728_2
 ・干し椎茸(戻して)3枚
 ・レンコン・・・・・・・・1節

 ・さやえんどう・・・適宜
 ・サラダ油・・・・大さじ1
(B)
 ・酒・・・・・・・・・・大さじ3
 ・みりん・・・・・・大さじ3
 ・しょう油・・・・・大さじ2
 ・砂糖・・・・・・・・大さじ1
*作り方
 ①豚薄切り肉は下味を付けて片栗粉をまぶし、梅干し大のお団子を作る。
 ②ゴボウは皮をこそいで乱切りし、浸水した後、よく水切りする。
  人参は乱切り、干し椎茸は同じ位に切る。
 ③レンコンは皮をむき1㎝幅に切って浸水後、よく水切りする。
 ④さやえんどうは筋を取る。
 ⑤圧力鍋を温めサラダ油を入れ①も入れ2分間程置く。
 ⑥(A)(B)も加えフタをして第2リングになったら止め(0分)、自然冷却する。
 ⑦フタを開けレンコンを加えガラスフタに替えて7~8分間加熱する。
  味を整え、さやえんどうを加えて蒸らす。

肉の片栗粉が多過ぎないように注意する。

2016年12月 4日 (日)

ゆず大根

いよいよゆず大根の季節になってきました。
1本くらいの大根もベジプレップスライサーなら簡単に出来てしまいます。

*使用タッパーウェア・器具Img_5464
 ベジプレップスライサー
 レインボークッカー13㎝片手鍋
 MMボール(大)
*材料
 ・大根・・・・・・・(中)1本
(A)
 ・酢・・・・・・・・・・1カップ
 ・砂糖・・・・・・3/4カップImg_5446_2
 ・塩・・・・・・・・・・大さじ1
 ・昆布(細切り)・・20㎝

 ・柚子の皮(細切り)1/2個分
*作り方
 ①大根は皮をむきベジプレップスライサーで、1ミリの輪切りにしてMMボールに入れる。Img_5456
 ②13㎝片手鍋に(A)を入れ煮立て、すぐに①に注ぐ。
  柚子の皮を加えシール(フタ)をして半日くらいで食べられる。

 

2016年12月 3日 (土)

サバの柚子コショウ焼き

ピリ辛でさっぱりしています。

*使用タッパーウェア・器具Dscf0947
 MMボール(小)
 レインボークッカー26㎝浅鍋
*材料
 ・さば(2枚おろし)・・・1尾分
 ・しょう油・・・・・・・・・大さじ2
 ・ゆずこしょう・・・・・・小さじ1

 ・オリーブ油・・・・・・・大さじ1Img_5089
*作り方
 ①MMボールで調味料を混ぜ、サバのそぎ切りにした物を10分以上浸けておく。
 ②26㎝鍋を熱くしクッキングペーパーを敷いてオリーブ油を入れる。
  サバを皮目の方から焼く。
 レモンを添え忘れました。

2016年12月 2日 (金)

大根ステーキ&やわらか豚肉

大さじ1杯の油で大根のステーキを焼きます。
下味を付けた豚肉に片栗粉をまぶして焼くと、もも肉でもやわらかく頂けます。

*使用タッパーウェア・器具Img_2397
 レインボークッカー26㎝浅鍋
*材料
 ・大根・・・・・・・約10㎝
 ・片栗粉・・・・・大さじ2

 ・豚もも肉・・・・・・200g
 ・下味(酒、しょう油各大さじ1)
 ・片栗粉・・・・・大さじ2
 ・金口ごま油・大さじ1Img_2388
 ・ネギ・・・・・・・・1/2本
 ・ポン酢・・・・・・・適宜
*作り方
 ①大根は皮をむきタテ半分に割り、1.2㎝位の半月に切る。
  (できればピーラーで軽く面取りをすると良い)Img_2390
  26㎝浅鍋にひたひたの水とともに入れ、沸騰したら2~3分して茹でこぼし水切りする。焼く直前に片栗粉をまぶす。
 ②豚肉は下味を付け片栗粉をまぶす。
 ③26㎝浅鍋を中火で3分位空炊きし、金口ごま油を入れ鍋全体に回して大根を並べフタをする。5分位してしっかり焦げ目がついたら返して両面焼き、火が通っているのを確認して取り出す。
 ④その鍋に豚肉を広げてフタをして焦げ目がつくように焼き、斜め切りにしたネギを加えて混ぜる。
 ⑤器にあれば青い葉と大根を並べ、④をのせる。頂く時にポン酢をかける。

豚もも肉はこの方法でとてもやわらかく美味しく頂けます。

2016年12月 1日 (木)

感激プリン(17㎝片手鍋)

前にもUPしていますが、レインボークッカーだと本当に簡単で美味しい
o(*^▽^*)o

17㎝片手鍋は+ドライバーで片手ハンドルをはずす。

*使用タッパーウェア・器具Img_6183
 タッパーシェフプロ・マッシャー
 レインボークッカー・17㎝片手鍋
     〃      ・圧力鍋4.5L
*材料
 キャラメルソース
 ・砂糖・・・・・・・・大さじ5
 ・水・・・・・・・・・・大さじ5Img_6181

 ・色止め水・・・・大さじ1

 プリン液
 (A)
 ・卵・・・・・・・・・・・・・・6個
 ・砂糖・・・・・・・・・・・150g

 ・牛乳・・・・・・・・・・600mlImg_6155
 ・バニラエッセンス
*作り方
 ①17㎝片手鍋はハンドルをはずす。
  キャラメルソースの材料を入れ、キャラメル色(少し煙が立つ程度)になったら火を止め、色止め水を加えて混ぜる。(そのまま冷ます)
 ②ボールに(A)を入れマッシャーで丁寧に撹拌する。Img_2047_2
  牛乳を半分ずつ加えエッセンスも加えて混ぜ、①にそそぐ。
 ③4.5L圧力鍋に水2カップ(分量外)とすのこ(バスケット)を入れる。
  その上に②を置いてフタをする。
  中火にかけ第2リングになったらすぐに火を止める。(0分)
  
自然冷却してフタを取り冷ます。Img_6166_2

感激!感激!
 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »