最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 最高のお赤飯(成人の日に) | トップページ | おしるこ »

2017年1月10日 (火)

ひじきの変わり煮

いつものひじきの煮物の味付けに恒順香醋を加えました。
私自身はあまり酢味の強い物は苦手ですが、これくらいは平気です。
アミノ酸の作用でとっても美味しくなります。
ついでにきくらげも加えました。歯ごたえが楽しいですよ。

*使用タッパーウェア・器具Dscf0555
 レインボークッカー17㎝片手鍋
*材料
 ・ひじき(幹)・・・・・・・・・・30g
 ・きくらげ・・・・・・・・・・・・10個
 ・油揚げ・・・・・・・・・・・・・1枚
 ・茹で大豆・・・・・・1/2カップ
 ・人参・・・・・・・・・・・・・1/2本
 ・金口ごま油・・・・・・・・大さじ1Img_2428
 ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
 ・みりん・・・・・・・・・・大さじ3
 ・しょう油・・・・・・・・・大さじ3
 ・恒順香醋・・・・・・・・大さじ1
 ・砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ2
*作り方
 ①ひじき、きくらげはそれぞれ15~20分位水で戻す。きくらげは石づきを取って2~3等分する。Dscf19371
  油揚げは油抜きしてせん切り、人参は細く切る。
 ②17㎝片手鍋に金口ごま油を入れ材料を炒める。
  調味料も加えてひと混ぜしフタをして、ウォーターシールになったら弱火にして7~8分間加熱し、味を整える。Dscf183611

茹で大豆も油揚げも冷凍しておくと便利です。

« 最高のお赤飯(成人の日に) | トップページ | おしるこ »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最高のお赤飯(成人の日に) | トップページ | おしるこ »