最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

ブリのちょっとイタリアン

レインボークッカー(七層鍋)で彩り野菜を焼いて、そのあと下味を付けたブリを焼くだけ!
ブリに粗挽きコショウを効かせるのがミソです。

*使用タッパーウェア・器具Img_5711
 レインボークッカー・26㎝浅鍋
*材料
 ・ブリ・・・・・・・2~3切れ
(A)
 ・酒・・・・・・・・・・大さじ1
 ・しょう油・・・・・・小さじ2
 ・ブルーアガベ・小さじ1
 ・黒こしょう(粗挽き)小さじ1/2Img_5704

 ・かぼちゃ(5ミリ厚さ)6切れ
 ・ブロッコリー(小房)・6個
 ・エリンギ・・・・・・・・・2本
 ・赤ピーマン・・・・・・・1個

 ・オリーブ油・・・・大さじ2Img_4131
 ・にんにく(薄切り)・1片
 ・紅麹塩
*作り方
 
①ブリに(A)を刷り込み10分間程置く。
 ②26㎝浅鍋にクッキングシートを敷きかぼちゃを並べ、フタをして弱中火にかける。5分後位に反して火が通ったら他の野菜を加えオリーブ油大さじ1を振ってフタをする。
 ③野菜に火が通ったら紅麹塩を振り、盛りつける器に取り出した後、にんにくを入れ香りを出す。①を入れ両面を焼く。
 ④器の真ん中にブリを盛りつけ、オリーブ油大さじ1を全体に回しかける。

タッパーウェアのエクストラバージンオリーブ油を使います。

2017年3月30日 (木)

豆乳ビシソワーズ

ビシソワーズも豆乳を使うとよりヘルシーです。

*使用タッパーウェア・器具Img_4273
 レインボークッカー19㎝深鍋
 タッパーシェフプロ・マッシャー
*材料
 ・玉ねぎ・・・・・・1/2個
 ・じゃがいも・・・・・2個
 ・バター・・・・・・・・10g
 ・水・・・・・・・・・300ml
 ・コンソメ・・・・・・1.5個
 ・豆乳・・・・・・・200mlImg_4270
 ・塩、粗挽きコショウ
 ・青紫蘇みじん切り少々
  (水にさらす)
*作り方
 ①玉ねぎは薄切り、じゃがいもは半分に切り5ミリ厚さに切って浸水し、水切りする。Img_2047_2
 ②19㎝深鍋にバターを入れ玉ねぎをしんなりするまで炒める。(ずっとついていなくてもフタをしてたまに混ぜれば大丈夫)
 ③じゃがいも、水、コンソメを加えやわらかくなるまで煮てタッパーシェフプロ・マッシャーをかける。
 ④豆乳を足し、塩、コショウで味を整える。
 ⑤器に盛り、青紫蘇みじん切りを添える。

2017年3月29日 (水)

甘くない卵焼き

厚焼き玉子はエッグパンが便利です。
エッグパンと同じ幅のスクレーパーがついているのが使い易いです。

*使用タッパーウェア
 クイックシェイク 
 タッパーウェア匠・エッグパン
*材料Dscf66491
 (A)
 ・卵・・・・・・・・・・・2個
 ・塩・・・・・ふたつまみ
 ・こぶ茶・・・・・・・少々
 ・だし・・・・・・・大さじ2

 ・ネギ・・・・・・・・10cmImg_3478
 ・青い部分・・・・・少々
 ・桜海老・・・・大さじ2
 ・サラダ油・・・・・・少々

*作り方
 ①クイックシェイクに(A)を入れシェイクしておく。
  ネギはみじん切りにして加え、さらに桜海老も粗みじんにして加えて混ぜる。
 ②エッグパンにサラダ油をたらしてクッキングペーパーで拭いて中火にかける。
  ①の卵を薄く流し、固まったらスクレーパーで端から巻いていく。
  又卵を流し、同じ事をくり返す。
 ③形を整えて、食べやすいように切る。

匠フライパンは、空だきせずに使います。

2017年3月28日 (火)

変わり揚げワンタン

*使用タッパーウェア・器具
 
タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 レインボークッカー・17㎝片手鍋
*材料Img_0783
 
(A)
 ・はんぺん・・大1枚(150g)
 ・卵白・・・・・・・・・・・・・・1個
 (B)
 ・海老・・・(20尾)正味200g
 ・酒・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 
 ・青紫蘇・・・・・・・・・・・・3枚

 ・ワンタンの皮(1袋30枚)
 ・揚げ油・・・・・・・・・1カップ
*作り方Img_2428
 ①海老は殻と背ワタを取り半分に切って酒を振りかけておく。
 ②青紫蘇は千切りにして2分間位浸水する。
 ③クイックプロセッサーに(A)を入れ丁寧に撹拌する。
 ④(B)を加え海老の粒々を少し残る様に撹拌する。
 ⑤30等分しワンタンの皮に包む。
 ⑥17㎝片手鍋に油を入れ180℃にして⑤をカラッと揚げる。

2017年3月27日 (月)

豆腐入り餃子

お肉を減らしてその分お豆腐を加えたヘルシー餃子です。

*使用タッパーウェア・器具
 MMボール(大)
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 タッパーウェア・匠フライパン26㎝Img_79411
*材料
 (A)
 ・キャベツ・・・・・・・・・2枚
 ・ニラ・・・・・・・・・・・1/2把

 ・塩・・・・・・・・・・・・小さじ1
 (B)
 ・干し海老・・・・・・大さじ2
 ・豚挽き肉・・・・・・・・100gDscf00861
 ・豆腐(絹)・1/2丁(150g)
 ・おろしにんにく・・・1片分
 ・おろし生姜・・・・1/2片分
 ・片栗粉・・・・・・・・大さじ1
 ・オイスターソース大さじ1/2Dscf0081a
 ・甜麺醤・・・・・・・・小さじ1
 ・金口ごま油・・・・・大さじ1

 ・餃子の皮・・・・・1袋(25)
 ・金口ごま油大さじ1+11c
*作り方
 ①キャベツは2㎝角、ニラは2㎝長さに切る。
  干し海老はミニコップなどに同量の酒を入れ最低10分以上おいてみじん切りにする。(出来れば一晩おいておく)
  豆腐はペーパーに包んで2回くらい紙を替えて軽くしぼる。
 ②(A)をクイックプロセッサーに入れみじん切りにして塩を加える。
  刃の部分を取り出して、5~6分して野菜を絞りMMボールに入れる。
 ③(B)も加えて手でよく混ぜる。皮に包む。
 ④フライパンを温めごま油を入れ③を入れる。
  焼き目がついたら1/3まで水を入れ蒸し焼きにする。
  水分がなくなったら残りのごま油を入れ、パチパチ焼き音がしたら様子を見て火を止める。

2017年3月26日 (日)

真鯛のアクアパッツア

簡単で美味しいアクアパッツァです。
アクア(水)、パッツァ(狂った)と言う意味らしいです。
水でガンガン煮るって事でしょうか?

ミニトマトが無くて普通のトマトを使いました。

*使用タッパーウェア・器具323
 レインボークッカー・匠22㎝ディープフライパン
*材料
 ・真鯛の切り身・・・2切れ
 ・(下味 塩、コショウ)
 ・オリーブ油・・・・・・大さじ2
 ・にんにく(みじん切り)1かけ分
 ・水・・・・・・・・・・・・・3カップ
 ・アサリ・・・・・・・・・・・150g
 ・ミニトマト・・・・・・・・・・6個
 ・パセリ(みじん切り)少々
 ・フレッシュバジル適宜
 ・(塩)コショウ
 ・オリーブ油(最後に)大さじ2Fullsizerender326
*作り方
 ①フライパンを熱くしオリーブ油を入れにんにくを炒める。そこへ下味を付けた真鯛を入れ両面焦げ目をつける。
 ②ひたひたに水を入れしっかり煮立てて魚に火を通す。(途中レードルで汁をすくい全体にかけながら)
 ③周りに砂抜きしたアサリを加え開き始めたらミニトマトを半分に切った物も加えて煮る。Img_4448
 ④味をみて塩、コショウをし、オリーブ油を振り、頂く直前にフレッシュバジルを散らす。

スープが残ればパスタ、リゾットも美味しいですね。
白身魚(イサキ、メバルやカサゴ、太刀魚など)、鯵や切り身魚でも良いので楽しみです。
アサリは冷凍しておくと便利です。

2017年3月25日 (土)

紅麹米入り甘酒

”飲む点滴”と言われる甘酒です。
タッパーウェア・IHの保温キーを使うと簡単に作れます。
多ければ冷凍しておくと便利です。

これは10時間保温ですが、6時間のと比べてみると断然甘みが違います。

*使用タッパーウェア・器具Img_6349
 
レインボークッカー圧力鍋
     〃     19㎝深鍋
*材料
 
・もち米・・・・・・・2カップ
 ・水(3倍)・・・・・6カップ
 ・紅麹米・・・・・・大さじ4

 ・米麹・・・・・・・・・・500gImg_6338
*作り方
 
①もち米は洗って水、紅麹米とともに圧力鍋に入れ、フタをして中火にかける。
  第2リングになったら弱火にして10分間加圧して自然冷却する。
  フタを取りよく混ぜて必ず60℃位まで冷ます。Img_6342
 ②①を19㎝深鍋に入れ、米麹を加えてよーく混ぜ、IH保温キーで10時間かける。(時々混ぜて)1時間後には鍋のフタは外しておく
     初めはあまり水分が無く大丈夫?と思う位でも、1時間後くらいには糖化してくる。
 たまに混ぜますが、フタをはずした後眠ってしまっても大丈夫。
 あまーい甘酒が出来ています。Img_1727
 ③小鍋に取り好みの甘さに薄めて(2~3倍)、少しの塩、おろし生姜を添え頂く。

多ければ冷凍しておく。Img_6357
 糖分が多いのでコチコチにはなりません。

もち米を入れずに米麹と湯だけでも出来ます。
 こちらはさらっとしていて、私は調味料の砂糖代わりとしても使います。

2017年3月24日 (金)

メカジキと野菜の香醋あん

恒順香醋(8年香醋)は独特の香りがあって飲むのは苦手な私も最近はよく料理に使うようになりました。
しっかり煮ると香りも気にならず、味にうま味がぎゅっと加わります。

何しろアミノ酸が普通の黒酢の5倍と言われています。

*使用タッパーウェア・器具Img_4787
 レインボークッカー・ウォック
*材料(3人分)
 ・メカジキ・・・・・・・・4切れ
 ・下味(酒、しょう油各大さじ1)
 ・米粉・・・・・・・・・・大さじ1
 ・じゃがいも・・・・・(小)4個
 ・玉ねぎ・・・・・・・・・大1個
 ・揚げ油・・・・・・・・・・170mlImg_4776_2
(A)
 ・ピーマン・・・・・・・・・2個
 ・赤、黄パプリカ・各1/2個
(B)
 ・酒・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・三温糖・・・・・・・大さじ2
 ・恒順香醋・・・大さじ1.5Img_4778
*作り方
 ①メカジキは1切れを3等分して下味を付けておく。
  調理する直前に米粉をつける。
 ②じゃがいもは皮をむきくし形に切り3分間程浸水して水切りする。
  玉ねぎ、ピーマン類もこれと同じ位の大きさに切る。Img_2953
 ③ウォックに油を入れ底面に網目模様が出たらじゃがいもを入れカラッと揚げる。次に玉ねぎをさっと揚げ、続いてメカジキを揚げる。
 ④揚げ油を別の容器に移し、ウォックは洗わずに(A)を炒めじゃがいも、玉ねぎをもどして(B)を加え混ぜる。
 ⑤最後にメカジキも加えて味を整える。

2017年3月23日 (木)

ブロッコリーと塩麹鶏肉のサラダ

鶏肉の塩麹漬けはいつもは最低一晩漬けておくのだけれど、試しに10分間だけ漬けてレンジにかけました。大丈夫でした!!!

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー17㎝片手鍋
 タッパーウェーブだ円(中)すのこつき
*材料Img_4361
 ・鶏もも肉(皮なし)1枚(150g)
 ・塩・・・・・・・・・・・二つまみ
 ・甘酒・・・・・・・・・・大さじ2
 ・ブロッコリー・・・・・1/2株
 ・茹で卵・・・・・・・・・・・1個
(A)
 ・オリーブ油・・・・・大さじ1
 ・マヨネーズ・・・・・大さじ2Img_4119
 ・粗挽きコショウ
*作り方
 ①鶏肉は大きいまま塩をこすりつけ、甘酒をまぶして10分間置いておく。
  タッパーウェーブだ円(中)すのこの上にのせ、カバーをして600wレンジ3分間かけ、返して30秒かけ5分間蒸らす。1.5㎝角に切る。Img_1583
 ②ブロッコリーは小房に分け、芯もかたい皮はむいて5ミリ厚さに切る。
  17㎝」片手鍋に水大さじ3とともに入れフタをして中火にかけ、ウォーターシール(沸騰)になったら火を止める。
 ③茹で卵は鶏肉位に切る。
 ④①②③を(A)の混ぜた物で軽く和える。

甘酒は米麹だけの甘酒を作って冷凍してあります。順次解凍して使います。
  塩と合わせれば即席塩麹です。

2017年3月22日 (水)

もずくのかき揚げ

さくっとして美味しい!!

沖縄直送の塩蔵”モズク”を頂きました。
以前から作りたかったかき揚げです。

*使用タッパーウェア・器具Img_3730
 
MMボール(小)
 レインボークッカー21㎝浅鍋
*材料
 ・塩蔵モズク・・・・・100g
(A)
 ・薄力粉・・・・・・大さじ2
 ・水・・・・・・・・・・大さじ2Img_3727

 ・揚げ油
*作り方
 ①塩蔵モズクを15分間位塩抜きしてよく水切りする。
 ②MMボールに(A)を入れて混ぜ①を加え5等分する。
 ③21㎝浅鍋に油を約1㎝入れ170℃にして、②を一つずつ広げる様にして入れカラッと揚げる。

塩で頂く。

2017年3月20日 (月)

長芋とひき肉のカレー炒め

冷蔵庫に残った者同士を組み合わせました。
長いもはさっと炒めるだけなので、シャキシャキしています。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー19㎝片手鍋Dscf83451
*材料
 ・豚挽肉・・・・・・・・・100g
 ・長いも・・・・・・・・・1/3本
 ・ニンニクすり下ろし少々
 ・カレー粉・・・・小さじ1/2
 ・塩・・・・・・・・・・一つまみ
 ・パセリみじん切り・少々
*作り方
 ①長いもは皮をむいて5ミリ位の輪切りにする。
 ②19㎝片手鍋を中火にかけ挽肉、ニンニクを入れフタをする。Img_2428
  2~3分してフタを取り、箸で混ぜ合わせ 出た水分はペーパーで拭きとる。
 ③塩、カレー粉を加え、①も加えてさっと混ぜ弱中火で2~3分間加熱する。
 ④器に盛り、パセリを振る。

油は全然使いませんので、多少挽肉がこげますが気にしないで。
カレー粉も塩もお好みで加えて。

2017年3月19日 (日)

大根とホタテ缶詰めのサラダ

本当に簡単で美味しいサラダです。
ホタテ缶のグレードを替えれば、お客様からお惣菜までと、応用がききます。

*材料Img_5412
 ・大根・・・・・・・・・10㎝
 ・キュウリ(小口切り)1/2本
 ・紅麹塩・・・小さじ1/3
 ・ホタテ缶(小)・・・1缶
  (汁は切って使う)
 ・マヨネーズ・・・・適量
 ・醤油・・・・・・・・・少々
*作り方
 ①大根は皮をむき薄い輪切りにする。さらにごく細い線切りにする。
  キュウリと一緒に塩をして15分くらい置く。
 ②①の水分を軽く絞り、ほかの材料と合わせて味を調える。
  

2017年3月18日 (土)

こし餡(風)

やっぱり手作りの餡は自分好みで美味しい!
圧力鍋とシェフプロを使うと本当に簡単にできます。
小豆は浸水しなくて良いので思いついたらすぐに出来ますね。

*使用タッパーウェア・器具Img_5410
 レインボークッカー・圧力鍋+バスケット(すのこ)
 タッパーシェフプロ・マッシャー
*材料
 ・(大納言)小豆・1袋(300g)
 ・ブラウンシュガー・・120g
 ・三温糖・・・・・・・・・・120gFullsizerender
 ・紅麹塩・・・・・・小さじ3/4
*作り方
 ①小豆を洗い圧力鍋に入れ水を小豆の上2㎝位注ぐ。
  バスケットをのせ、ふたをして中火にかけ第2リングになったら火を止め、自然冷却する。ふたを開け湯を捨てる。Img_5373
 ②再度水を小豆の2㎝位上まで入れバスケットをのせて第2リング迄上げ、弱火にして5分間加圧する。自然冷却する。(豆の柔らかさを確認)
 ③煮汁はほとんど除く。(煮えた豆の上から水が見えなければ大丈夫)
  弱火にかけ砂糖を加えて混ぜ丁寧にシェフプロマッシャーをかける。
  塩も加えるImg_5383
 ④ヘラを使って練る。
  ヘラで鍋底に”の”の字を書けるくらい迄と言いますが、しっかり書けなくても写真の状態になると、冷めるとちょうど良くなる。
 ⑤冷めたら、余分は冷凍しておくと良い。Img_2047
  (砂糖の多い物冷凍してもはコチコチにはならない)

砂糖は豆の80%にしましたが100%まですると艶ももっとよくなります。(しっかり練ると艶も出ます)

砂糖の種類はお好みで。

シェフプロだけでは本当の濾し餡ではありませんが、食物繊維も残ってGOOD!

2017年3月17日 (金)

おはぎ

春は”ぼたもち”って言うと言いますが私は”おはぎ”と言ってしまいます。
ちょっとだけほしい時、
13㎝片手鍋は1.5カップのお米を炊くのにちょうどぴったりです。

*使用タッパーウェア・器具Dscf1043
 レインボークッカー13㎝片手鍋
*材料(小豆餡6個、黄な粉3個)分
 ・もち米・・・・・1.5カップ
 ・水(お米の90%)270cc
 ・あずき餡・・・・・180g
 ・黄な粉・・・・大さじ3
 ・砂糖・・・・・・小さじ2
 ・塩・・・・・・・・・・少々
*作り方Dscf1032
 ①もち米は洗って水を加え13㎝片手鍋に入れ、30分浸水させ点火する。
  ウォーターシール(沸騰)になったら弱火にして10分間加熱して、5分間蒸らす。(あればすりこぎで軽くつく)
  MMボールにあけ9個に分け軽く俵型にまとめる。Dscf1033
 ②あずき餡は9個に分け、黄な粉は砂糖、塩を混ぜる。
 ③ラップを広げあずき餡を広げるようにして①をのせくるっと巻く様にし、形を整える。
 ④黄な粉も同様にしてまぶす。
餡は冷凍の物を使いました。Dscf1034

 

2017年3月16日 (木)

ごぼう&納豆のかき揚げ

パリッとしておつまみにも良いですよ。
ごぼうと納豆だけも良いのですが、少し挽肉も加えました。

*使用タッパーウェア・器具Dscf9_111_2
 レインボークッカー21㎝浅鍋  
 MMボール(大)
*材料
 ・ごぼう・・・・・・・・・・1本
 ・納豆・・・・・・・・1パック
 ・豚挽肉・・・・・・・・・・50g
 ・薄力粉・・・・1/4カップ
 ・揚げ油Dscf11_131
*作り方
 ①ごぼうは皮をこそげて4㎝長さ、3㎜角位の棒状に切り、浸水して水切りする。
 ②MMボールに①のごぼう、納豆、挽肉を入れる。
 ③薄力粉を降りかけ、全体をよく混ぜる。Img_5089
 ④21㎝浅鍋に油を1.5㎝位入れて、中火にかける。
 ⑤タネを適量入れこんがり色づく程度に揚げる。
 ⑥塩を振っていただく。

 
*少ない油でかりっときれいに揚げられる。
 *揚げた後の油の汚れも驚くほど少ない。
 *油が減らない。

2017年3月15日 (水)

苺のムース

教えて頂いたレシピですが簡単でとっても美味しいのです!!

*使用タッパーウェア・器具Dscf01251
 タッパーウェーブ丸(小)
 タッパーウェア・シェフプロマッシャー
 ミキシングジャグ
 クリアメイトL#2
*材料
 ・水・・・・・・・・・・・・・・・60㏄
 ・ゼラチン・・・・・・・・・・・10g
 ・いちご・・・・(1パック)250gImg_4711
 ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・70g
 ・牛乳・・・・・・・・・・・・・100㏄
 ・生クリーム・・・・・・・・100㏄
*作り方
 ①タッパーウェーブ丸(小)に水を入れゼラチンを振り入れるDscf01071
  混ぜる直前にレンジ30秒かけて溶かす。
 ②ミキシングジャグに、洗ってヘタを取ったいちご、砂糖を入れシェフプロマッシャーで撹拌する。
 ③①と牛乳、生クリームも加え混ぜる。
 ④クリアメイトにラップを敷き流しいれて冷蔵庫で冷やし固める。Img_2047

2017年3月14日 (火)

海老とザーサイ包み揚げ

ザーサイは味付けザーサイを使いました。
海老の代わりにささみもOKです。(ごく簡単で美味しいのです)

*使用タッパーウェア・器具Img_4323
 レインボークッカー21㎝浅鍋
*材料
 ・バナメイエビ・・・・13尾
 ・味付けザーサイ・100g
 ・餃子の皮・・1袋(25枚)
 ・揚げ油・・・・・・・・180ml
*作り方
 ①海老は殻を取り背中からタテに半分に切り、背ワタを取る。
  ザーサイは細いせん切りにする。Img_4318
 ②餃子の皮を広げ①を等分におき、餃子を包む様に包む。
 ③21㎝浅鍋に油を入れ底面に網目模様が出来たら②を揚げる。Img_4319

ザーサイの味でそのまま頂けますが、スイートチリソースも良いです。

2017年3月13日 (月)

レインボークッカーでバナナブレッド

上火は効かないけれど、三温糖を使う事で色付きます。

*使用タッパーウェア・器具
 MMボール(大)
 タッパーシェフプロ・マッシャーDscf2376
 レインボークッカー17㎝片手鍋
*材料
(A)
 ・薄力粉・・・・・・・・100g
 ・ベーキングパウダー小さじ1
(B)
 ・卵・・・・・・・・・・・・・1個
 ・三温糖・・・・・・・・・50g
 ・牛乳・・・・・・・・大さじ2
 ・サラダ油・・・・・大さじ2Dscf2374
 ・シナモン・・・・・小さじ1

 ・バナナ・・(正味)150g
*作り方
 ①(A)は振るっておく。Img_4121
 ②MMボール(大)に(B)を入れタッパーシェフプロ・マッシャーで撹拌する。
 ③バナナも加え混ぜる(粒が多少残る様に)
 ④17㎝片手鍋にクッキングペーパーを敷き③を流す。
  IH調理器炎2で5分、1で25分かける。(楊枝で刺して確認)
上にローストしたクルミ、スライスアーモンドなど散らしても。

2017年3月12日 (日)

もしもの時のために・・・2

Img_6095Dscf722211_2Img_6186Img_6187

★スーパーケースに簡易トイレ、ラジオ、ラップ類、懐中電灯他
★阪神淡路に遭遇した方が一番役立ったと言われた”卓上コンロ”
★寒い時、暖を取るために湯たんぽ
★寝室にしっかりした運動靴(ガラスが散乱した家の中を歩くのは大変でしたとの事)







2017年3月11日 (土)

もしもの時のために・・・1

最近は天災だけでなく、クレーン車など大型車両が電線を切って停電が起こります。Dscf7220111
我が家もすべてが電気なので停電すると何もできません。

普段から使いまわしながら非常の時の準備が必要です。
分かりやすく、出しやすい事が大事です!

Dscf7215111Fullsizerender_2


リビングの一番使い易い所に入れています。
(ここは主に食品)
水はカートンで別に保管しています。

2017年3月10日 (金)

生揚げを使った白和え

いつもはお豆腐で作る白和えを生揚げで作りました。

*使用タッパーウェア・器具
 
レインボークッカー・17㎝片手鍋
 スピーディチョッパー
*材料Dscf1668
 ・ほうれん草・・・・・1/2把
 ・人参・・・・・・・・・・・少々
 
 ・生揚げ・・・・・・・・1/2枚
 (A)
 ・すりごま・・・・・・大さじ1
 ・砂糖・・・・・・・・・大さじ1
 ・塩・・・・・・・・・小さじ1/4
 ・しょう油・・・・・・・・・少々Img_3293
*作り方
 ①ほうれん草は洗ってすぐに、水切りせずに17㎝片手鍋に入れその水分だけで茹でる。
  水に取り、絞る時にしょう油少々(分量外)をたらして絞る。3㎝に切る。
  人参は出来るだけ細いせん切りにし、熱湯に通す。Dscf1664
 ②生揚げはレンジに2分かけて1.5㎝に切る。
 ③スピーディチョッパーに②と(A)を入れよく撹拌する。
 ④③に①を入れ混ぜる。

Dscf1666

2017年3月 9日 (木)

れんこん、人参のカレー炒め

毎日食べたい根菜類も煮物はどうも・・・と言う方にもこれはうけますよ。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー・19㎝片手鍋
*材料Img_2712
 (A)
 ・レンコン・・・・・・・1節
 ・人参・・・・・・・・・・1本
 ・(炒めた)豚ひき肉50g
 ・(蒸した)大豆1/2カップ
 ・オリーブ油・・大さじ1
 (B)
 ・酒・・・・・・・・・大さじ2Img_2428
 ・水・・・・・・・・・大さじ2
 ・(顆粒)鶏ガラスープ小さじ1
 ・カレー粉・・・・小さじ1
*作り方
 ①レンコンは皮をむき太ければタテ半分に切り、薄切りにして浸水して水切りする。Dscf30071
 人参は薄切りにする。
 ②19㎝片手鍋にオリーブ油を入れ(A)をよく炒める。
  (B)を加え再度炒めてフタをする。(カレー粉は半分だけ)
 ③ウォーターシール(湯気がでる)になったら弱火に7~8分間加熱する。Dscf19371
  最後に残りのカレー粉を加え、味を整える。
 盛りつける時にほんの少々でも青みがあると良い。

 炒めた挽肉、蒸し大豆は冷凍しておくと便利です。

2017年3月 7日 (火)

あさりの豆乳スープ

本当に簡単で美味しいのです!!!
アサリは砂出しして冷凍しておくとすぐに使えて便利です。

*使用タッパーウェア・器具Img_4173
 レインボークッカー17㎝片手鍋
*材料
 ・アサリ(砂だしして)100g
 ・サラダ油・・・・大さじ1
 ・おろしにんにく・・少し
 ・豆乳・・・・・・・・2カップ
 ・しょう油・・・・・小さじ1
 ・粗挽きコショウImg_4168
 ・小ネギ
*作り方
 
①17㎝片手鍋を温めサラダ油を入れ、おろしにんにくとアサリを加えお酒を振ってフタをする。Img_4035
 ②2分程したらフタを取り、アサリが開いたらいったん取り出しておく。
  豆乳を加えて加熱する(沸騰させない)
 ③アサリを戻し、しょう油、粗挽きコショウを加え味を整える。
  器に盛り、小ネギを散らす。Img_2428



 
 

2017年3月 6日 (月)

サバのレンコンバーグ揚げ

DHAが豊富なサバと、毎日でも摂りたいレンコンを合わせました。

*使用タッパーウェア・器具Dscf1166
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 レインボークッカー・21㎝浅鍋
*材料(13個分)
 ・サバ(三枚おろし)半身130g
 
 ・レンコン(1/2節)・130g
 ・生姜・・・・・・・・・・1かけ
 (A)Dscf1157
 ・はんぺん1/2枚・・130g
 
 ・薄力粉・・・・・・・大さじ1
 ・みそ・・・・・・・・・小さじ2
Dscf1158
 ・揚げ油・・・・・・1/2カップ
 ・大根おろし
*作り方
 ①レンコンは皮をむき1㎝角に切り浸水して水切りする。
  生姜も1㎝角に切る。Img_5089
 ②クイックプロセッサーに①を入れたら粗みじんにし、サバをハサミで切りながら加える。
 ③続いて(A)も加えてよく撹拌する。
  刃を外してもう一度スプーンでよく混ぜる。
 ④21㎝浅鍋に揚げ油を入れ170℃にしてスプーンで落とし、揚げる。
 ⑤大根おろし+しょう油で頂く。

本当に少ない油でカラット揚がります。
  揚げた後の油も澄んでいます。
最初にいんげんのかき揚げを作りました。

2017年3月 5日 (日)

ふき味噌

いつの間にかふきのとうが顔を出しています。
さっそくふき味噌に変身しました。
シェフプロ・クイックプロセッサーがとても便利です。

*使用タッパーウェア・器具
 シェフプロ・クイックプロセッサー
 レインボークッカー19㎝片手鍋
*材料Dscf02851
 ・ふきのとう・・・・・・・・・・250g
 ・サラダ油・・・・・・・・・大さじ3
 ・砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ4
 ・みそ・・・・・・・・・・・・・大さじ4
 ・みりん・・・・・・・・・・・大さじ2
*作り方
 ①ふきのとうは汚れた部分を取り除いてよく洗い、15分程水に浸けておく。Dscf02781
  よく水切りする。
 ②クイックプロセッサーに①を半分ほど入れて撹拌し、残りも加えて再度撹拌しみじん切りにする。
 ③19㎝片手鍋にサラダ油を入れ②をしんなりするまで炒める。
  残りの調味料を加えて弱中火で5~6分炒める。Dscf02801_2

おにぎり、お豆腐(温かい、冷たいどちらも)、白いご飯など何にでも!
写真は温かいお豆腐にのせました。Dscf1156

2017年3月 3日 (金)

揚げないスコッチエッグ

茹で卵をハンバーグのタネの様なものでくるんで、フライパンで転がしながら焼いた物です。

*使用タッパーウェア・器具Img_3349
 タッパーシェフプロ・クイックプロセッサー
 タッパーウェア・フライパン
*材料(4個分)
 ・茹で卵・・・・・・・・・4個
 ・片栗粉・・・・・大さじ1
 (A)
 ・玉ねぎ・・・・・・・1/2個 
 ・豚ひき肉・・・・・・200g
 ・おろし生姜・・1かけ分Dscf1156
 ・パン粉大さじ4+牛乳大さじ3
 ・塩、コショウ

 ・片栗粉・・・・・・大さじ2
 ・サラダ油・・・・・大さじ1
 ・付け合せ野菜
*作り方Img_3343
 ①玉ねぎは1.5㎝角に切ってクイックプロセッサーに入れみじん切りにする。
  そこへ(A)のすべてを加えよく撹拌して4等分する。
 ②茹で卵の殻をむき片栗粉をまぶし、①で包む。
 ③フライパンを熱くしサラダ油を入れ②を転がしながら、周りに焦げ目を作りフタをして10分間位加熱する。
 ④粗熱を取り半分に切り、付け合せ野菜と盛り合わせる。

使った油は大さじ1杯だけ。
 作るのも本当に簡単です。

2017年3月 2日 (木)

パエリア

サフランが無ければカレー粉、又はターメリックを使った”パエリア風”で。

*使用タッパーウェア・器具
 レインボークッカー26㎝浅鍋
*材料Dscf1680_2
 ・(5分づき)米・・・・・3カップ
 ・オリーブ油・・・大さじ1+1
 ・アサリ(しっかり砂抜きして)10粒
 ・有頭海老・・・・・・5~10尾
 ・白ワイン・・・・・・・大さじ2
 ・にんにく(みじん切り)1片
 ・手羽中(塩、コショウして)5本
 ・玉ねぎ(みじん切り)・1/2個
 ・トマト(皮を取り2㎝角に切る)1個
 (A)Img_5089
 ・鶏ガラスープ+②の炒め汁で3カップにする
 ・サフラン・・・・・・・・・0.2g
  (白ワイン大さじ2に30分間程浸けておく)
 ・塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ・コショウ

 ・緑、赤ピーマン(パプリカ)各1個
  (タテ1㎝幅に切る)
 ・レモン(櫛形に切って食べる時に)
*作り方
 ①米は炊く1時間前には洗ってよく水切りする。
 ②26㎝浅鍋を中火にかけオリーブ油を入れアサリ、海老を炒める。
 ③アサリが開いたら具は取り出して置き、炒め汁はスープとで3カップにする。
 ④オリーブ油を足しにんにく、手羽中を炒め、玉ねぎ、トマトも炒める。
 ⑤米を加えざっと炒め、(A)も加えて混ぜフタをする。
  ウォーターシール(沸騰)になったら弱火にして10分間加熱する。
 ⑥フタを取り、アサリ、海老、緑、赤ピーマンを手早く乗せ弱火で5分かける。

サフランが無い時はカレー粉・小さじ2(又はターメリック・小さじ1)
すぐに食べないときは緑のピーマンは取り出して置く。

2017年3月 1日 (水)

3月の始まり

1月、2月は本当に”あっと言う間に”過ぎてしまいました。
3月の声を聞くと何となく気持ちも明るくなりますね〜〜 o(*^▽^*)o

Img_5240Img_5238




« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »