« オレンジピール | トップページ | 温泉卵 »

2017年5月22日 (月)

キノコとチキンの中華風炒め(マイクロプログリル)

キノコは低カロリーで、栄養的にも優れた食品なので毎日摂る様にしています。

*使用タッパーウェアImg_6650
 マイクロプログリル
*材料
 ・鶏もも肉・・・・・・・・・1枚
 (下味  酒、醤油各大さじ1)
 ・きのこ・・・・・・・・・2パック
 (シメジ、マイタケ、エノキ等合わせて)
 ・人参(細切り)・・・・・少々Img_6648_2
 ・さやえんどう・・・・・・少々
(A)
 ・オイスターソース・大さじ1
 ・金口ごま油・・・・・・大さじ1
 ・ラー油・・・・・・・・・・・少々

 ・ポン酢・・・・・・・大さじ1〜2
*作り方
 ①鶏もも肉は余分な皮と脂を取り小さめの一口大に切り、下味をつける。Img_6155_2
 ②マイクロプログリルに①を入れ周りに根を取り、バラバラにしたキノコをのせる。さやえんどう、人参ものせる。
 ③カバーポジション(ぴったり閉める)、600wレンジ6分間加熱する。
  (鶏肉に火が通っている事を確認)
 ④ポン酢をかけて混ぜ、味を調える。

鶏肉の切り方を大きめのそぎ切りにすればメーンディッシュにもなります。
 6分間くらいで出来上がり、後片付けも簡単!Fullsizerender

キノコは2〜3時間干しておくと味も、栄養も保存も良いのです。

« オレンジピール | トップページ | 温泉卵 »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オレンジピール | トップページ | 温泉卵 »