« 人参ジャム | トップページ | プルコギ風 »

2017年6月 3日 (土)

梅の仕事はじめ

五ヶ所小梅の樹熟が届きました。
むせ返るような香りと良い山吹色になりましたので梅干しのつけ始めです。
3kgを3箱求めましたので9kg漬けます。

*使用タッパーウェア31
 ジャイアント・2個
*材料
 ・小梅・・・・・・・・・・9kg
 ・紅麹塩・・・・・・・・900g
 ・ホワイトリカー2カップ
*作り方
 ①小梅は洗って2個のジャイアントに入れ、たっぷりの水を張って6時間ほどおく。(あく抜きのため)
 ②ストレーナーにあげよく水切りして、マイクロファイバータオルで水をふき取る。(梅は2つに分けて)Dscf0343
 ③ジャイアントの水もふき取り、塩、梅、塩、梅を繰り返し入れていく。(2個に)
 ④最後にホワイトリカーをそれぞれ1カップ注ぎ入れ、シール(フタ)をする。
  ジャイアントを軽くコロコロ回す。(梅にホワイトリカーが回る様に)
 ⑤シール(フタ)をしたまま、朝晩コロコロしてあげる。
 ⑥6時間後には水が梅の半分以上まで上がってきました。
 
梅の水切りにはマイクロファイバータオルがとっても便利です。Img_6729
コロコロする時は念のため、シールを押さえて。
  横にしたまま、または逆さにしたままでは放置しない。
  ジャイアントは水漏れしないのですが、梅の重みで万が一と言うこともありますので。
  
Dscf0350  

« 人参ジャム | トップページ | プルコギ風 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人参ジャム | トップページ | プルコギ風 »