« マイクロプログリルは、あたために便利 | トップページ | 夏野菜カレー »

2017年7月25日 (火)

いんげんの胡麻和え

レインボークッカーだと野菜を茹でるのもごく少量の水で大丈夫。
栄養分も逃げにくい!

*使用タッパーウェア・器具Img_1526
 レインボークッカー13㎝片手鍋
 シェフプロ・グラインダー
*材料
 ・いんげん・・・・・・200g
(A)
 ・すりごま・・・1/3カップ
 ・砂糖・・・・・・・・大さじ1
 ・しょう油・・・・・・大さじ1Img_4121
 ・金口ごま油・・・小さじ1
*作り方
 ①いんげんは筋を取り半分に折って水大さじ3と、13㎝片手鍋に入れ、ふたをして中火にかける。ウォーターシール(湯気が出る)になったら弱火にして2〜3分間かける。Img_1522
 ②煎りごまはシェフプロ・グラインダーに入れすりごまにする。
  多い分はクリアメイトなどに保存しておく。
 ③(A)を合わせ①を和える。

« マイクロプログリルは、あたために便利 | トップページ | 夏野菜カレー »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイクロプログリルは、あたために便利 | トップページ | 夏野菜カレー »