« 一つのお鍋でお肉と付け合わせ同時進行 | トップページ | かぼちゃとさつまいものサラダ »

2018年3月17日 (土)

新玉ねぎさらさら漬け

玉ねぎは切ったままの状態で15分以上置いておくと、酵素が働いて『血液さらさら』に効果があるのですって。

*使用タッパーウェア
 ハンディーボール
*材料
 ・新玉ねぎ・・小2個(300g)Dscf9_251
 ・酢・・・・・・・・・・・・大さじ3
 ・酒、みりん、しょう油・各大さじ2
 ・砂糖、金口ごま油・各大さじ1
 ・紅麹塩・・・・・・・・小さじ1
 ・タカの爪・1本(タネを取る)
*作り方
 ①新玉ねぎは皮をむき、半分に切って薄切り。Dscf10_291
   ハンディーボールに入れ、15分以上そのまま置いておく。
 ②調味料全てを混ぜて、①に加える。
   シール(フタ)をして置く。30分もすれば食べられますが、出来れば半日くらい置いた方が味がなじみます。

« 一つのお鍋でお肉と付け合わせ同時進行 | トップページ | かぼちゃとさつまいものサラダ »

野菜のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一つのお鍋でお肉と付け合わせ同時進行 | トップページ | かぼちゃとさつまいものサラダ »