最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« パリパリ薄焼きせんべい(マイクロプログリル) | トップページ | 鶏肉とレンコンのオイスターソース煮 »

2019年2月18日 (月)

干しキノコとツナ缶のご飯

普段、キノコは軽く干して冷蔵庫に入れます。
これとツナ缶をご飯に炊き込みました。
生のキノコより断然美味しいです。
o(*^▽^*)o
キノコは2時間位干した物です。もっと乾燥した物はお酒などを振りかけて、戻してから使用した方が良いでしょう。

*使用タッパーウェア・器具Img_1954
 タッパーウェア・圧力鍋3.2L
*材料
 ・(5分づき)米・・・・3カップ
 ・水・・・・3カップー大さじ3
 ・酒・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・しょう油・・・・・・・・大さじ1
 ・塩・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ・干しキノコ(2㎝位に切る)Img_6514

 (舞茸・・・・・・1パック分)
  (シメジ・・・1/2パック分)
  (えのき・・・1/2パック分)
 ・ツナ缶・・・・・・・・・小1缶
*作り方Img_1946
 ①お米は洗ってすぐに圧力鍋に入れる。
  全ての材料を加えてフタをする。
 ②中火にかけ第2リングになったら弱火にして3分間加圧し、自然冷却する。
 ③全体を混ぜて5分位蒸らす。

« パリパリ薄焼きせんべい(マイクロプログリル) | トップページ | 鶏肉とレンコンのオイスターソース煮 »

ご飯、パン、麺類のレシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パリパリ薄焼きせんべい(マイクロプログリル) | トップページ | 鶏肉とレンコンのオイスターソース煮 »